Dの意志~ダイエット情報館~

粗食で健康的にダイエットができる!その効果と具体的な方法!

粗食で健康的にダイエット

ダイエットを考えている方、既に始めている方の両方にオススメなのが粗食ダイエット

日々の食事のメニューを粗食に変えるだけで、効果的なダイエットができ、健康にも良いという二重の効果が得られます。

そんな粗食ダイエットの効果や方法などをご紹介したいと思います。


スポンサーリンク


粗食ダイエットとは?

粗食とは、精進料理のような穀物や野菜を中心とした食事です。

そして粗食ダイエットは、普段の食事を玄米や野菜を中心とした粗食に変えるだけです。

栄養が偏ってしまうのでは?と思われがちですが、粗食だけでも十分栄養が補えるので問題ありません。

実は、何気なく食べている食事こそ、カロリーの摂りすぎだったんですよ。

なので、粗食に変えたところで栄養不足といった事はなく、逆に必要な分だけ摂っているだけなので健康的と言えます。
酵素玄米がなぜダイエットに効果的なのか!実践法と作り方!

粗食ダイエットの効果は?

粗食ダイエット
一般的に即効性のあるダイエットとは違いますので、見た目の変化を直ぐに感じられるものではありません。

ただし、粗食に変えたことによりカロリーが制限されたのであれば、その分の効果は現れてくる可能性はあります。

普段ジャンク品といった高カロリーなものを好んで食べていた方など、これまでの食生活が悪かった人は粗食に変えることで早い段階で効果を実感できるかもしれません。

また、粗食ダイエットのメリットとして、食事改善により健康的に痩せる事ができるので、生活習慣病や予防などに効果が期待できます。
体型の変化より、体調の変化を先に感じやすいものとなっています。

粗食を維持し続ければ、脂っこい食べ物やジャンクフードなど、高カロリーで添加物の多い食事が美味しいと感じられなくなったりすることもあり、自然と高カロリーの摂取を減らす事ができます。

さらに、身体にとっても必要なものしか摂らない状態となるため、余分な脂肪などが付きにくく、体が引き締まっていきます。

一切の運動を行わず、粗食にするだけといったものなので、即効性を期待する方には向いていませんが、スローペースでダイエットを行いたい方や健康的に痩せたい方に向いているダイエット法です。


粗食ダイエットの具体的な方法

粗食ダイエットを実践するにあたっては、以下の方法に気を付けて行いましょう。

1.普段の食事の材料を無農薬や無添加の物を使います。

2.白米から玄米に変更しましょう。

3.野菜で補えないタンパク質は、大豆や魚で補いましょう。

(※お肉が食べたくて堪らない!って方は赤身のお肉を摂って下さいね)

4.砂糖はなるべく摂らないようにしましょう。
(甘いものが欲しい!なんて方は、サツマイモなど素材に甘みがあるものを
ふかし芋などにして召し上がってみて下さいね!)

これらの方法をすべての食事で実践するのが望ましいですが、生活の都合上難しいという方は、1食だけでも粗食に変えるといった方法で挑戦してみて下さい。

また、1食の量は8分目に抑えて食べ過ぎないように注意してください。

コツとしては、満腹中枢が上がるまで、よく噛んでゆっくり食べることです。


粗食レシピ

粗食ダイエット
粗食といっても、難しく考えて食べる必要はありません。

玄米・味噌汁などの和食のおかずを1品ほど付け加えるだけで大丈夫です。

例えば、玄米に野菜たっぷりのお味噌汁と漬物。

それだけで1食分の粗食が完成です。

味噌汁を具だくさんにすれば、後は玄米だけといった献立でも可能ですから味噌汁を上手く活用して下さいね。

味噌汁の活用法次第で手軽に粗食ダイエットが行えます。

また、慣れないうちは、毎食粗食ばかりで過ごすにはストレスを感じられると思います。

飽きてきてしまった場合には、すき焼きなど味の濃いものやお肉があるものなどなど

この日は食べてイイ日!などを作りながら、適度にストレスを解消しつつ、維持できるよう頑張ってみて下さいね!
ダイエットの秘訣はストレス解消!セロトニンを増やす食べ物とは!?


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロール