Dの意志~ダイエット情報館~

小豆水ダイエットが手軽で効果的!作り方や飲むタイミングは?

小豆水ダイエットのやり方と効果1












小豆は昔かある身近な食材の1つでもありますが
最近小豆を利用して行う小豆水ダイエットが人気を集めています。

その小豆水ダイエットのやり方や効果・作り方などをまとめてみまた。



スポンサーリンク


小豆水ダイエットとは?


小豆水ダイエットのやり方と効果3

小豆を使ったダイエットの事であり
ダイエットの中でも比較的手軽に行える部類に入ります。

小豆には

マグネシウム
カリウム
ビタミン


などなど、ダイエットにおいて必要な成分が豊富に含まれており

なかでも「サポニン」は小豆水ダイエットにおいて
重要な役割を果たしてくれる成分です。


小豆水ダイエットの効果


小豆水には

脂肪・糖質の吸収を抑える
むくみの解消
美肌効果


などの効果があります。

上述にてサポニンが、重要な役割をはたしてくれると記述していますが
サポニンには、糖質や脂質の吸収を抑える効果がありますので
余分な糖質や脂質が体につきにくくなり
結果的に痩せる事が出来ます。

また、小豆にはカリウムが豊富に含まれています。
カリウムには利尿作用がある為
むくみの原因となるナトリウムなどを体外へ排出し
むくみを解消する事が出来ます。

特に足は、むくみで太って見える方もおりますので
そういった方にも小豆水ダイエットはピッタリと言えます。
ダイエットするならカリウムは必須!特徴と効果を知ってダイエットの効率化に!

ダイエットだけでも優れた効果のある小豆ですが
ビミタン類も豊富に含まれていますので
ダイエット中に起こりがちな、肌トラブルなどの心配もなく
逆に美肌にもなれるという相乗効果を得られるものとなっていますので
女性の方には特におすすめのダイエット法と言えるでしょう。

女性なら気になる-足のむくみの原因と治し方!

小豆水ダイエットのやり方


小豆水ダイエットのやり方は、いたって簡単
小豆を煮た際の汁を飲む

たったコレだけです。

しかも!

飲むタイミングや飲む量も決まりがありません。

タイミングや量が決まっていると
「~しなければならない」
といったダイエット中のストレスの1つでもある〝決まり″を減らせるのも嬉しいですよね。

でも、どうせ飲むなら効果を高めたい!

そんな考えをお持ちの方もおられるはず。

そんな方にオススメなタイミングは

食前に飲む!

小豆水ダイエットに限らず、飲み物を食前に飲む事で
水分などでお腹を膨らませる効果がある為
食べ過ぎを防いでくれる効果があります。

が、しかし!
水を飲むだけでは、お腹を膨らませる効果が得られても
その後摂る食事の糖質や脂質の吸収を抑える事は出来ません。

ですから同じ飲むなら小豆水の方がいいのです。

吸収を抑え、塩分などを排出。
更に食べ過ぎを抑えてくるという3つの効果が期待でますよ。

ただ注意して頂きたいのは、砂糖などの甘味料を加える事です。

砂糖は脂肪の元です。

いくら小豆水が糖質や脂質の吸収を抑えるといっても
小豆水に入れて摂っていては、元も子もありません。

慣れるまでは大変かもしれませんが
特に量に決まりがありませんので、少量で過ごすなどの対策をしつつ
砂糖で煮汁を作ってしまわなように工夫して下さいね!

ダイエットの小技!五感をコントロールして食欲を抑える方法とは?

小豆水の作り方


小豆水ダイエットのやり方と効果2

使う小豆に決まりはありませんので、簡単に入手できる小豆で行って下さいね。

材料

小豆


作り方

①お鍋に小豆と水(1:4の割合で)を入れて沸騰するまで煮ます。

②沸騰したら、更に3分程茹でてから煮汁を捨てます。

③再び同じ分量で茹ではじめ、弱火~中火でゆっくり煮ていきます。
(途中で差し水を行いつつ、小豆が柔らかくなるまで煮て下さい)

④煮終えたら、小豆をザルにあげ、しっかり水切りしましょう。

残った煮汁を飲むようにし、茹で上がった小豆は
お料理などに混ぜるなどして召し上がって下さいね。


冷蔵庫で2~3日保存する事が可能ですので
たくさん作っておけば時間の節約にもなりますので
ご自身で量などを調整なさって下さいね。



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロール