Dの意志~ダイエット情報館~

朝の3分に簡単な運動するだけで効果的なダイエット法!

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

朝3分ダイエットの効果とやり方













ダイエットを成功させるには継続させることが大切です。

しかし、そうは思っていても継続させるのが難しいもの。

そこで、オススメなのが、朝に3分するだけのお手軽ダイエット

これなら今まで続かなかった方も楽勝です!



スポンサーリンク


朝の3分ダイエットとは?


こちらは、起床時にたった3分行うだけのダイエットです。

「もう少し眠っていたい」でも、そこを我慢して
いつもより3分早起きして始めるだけで痩せ体質をGETできるんです!

たった3分行うだけで痩せ体質が手に入るなら
寝ているなんてもったいないですよね。


朝の3分ダイエットの効果は?


朝は1日の始まりであり、体にとっても1日のスタートとなります。

朝にダイエットを行う事で

基礎代謝のUP
眠気覚まし
気持ちが良くなる


などの効果があります。

とくに、朝は低血糖状態でスタートしている為
同じダイエットを行うにしても
朝に行う方が効率的に脂肪を燃焼する事が出来るんです。

また、激しい運動などは一切必要なく
体が気持ちいいと感じれる程度のもので大丈夫なのも嬉しいところ。

まだ眠たい状態の時に、ゆっくり体を動かす事で
眠気も飛びますし、気持ちを高揚させるエンドルフェインが放出されますので
朝から気持ちよく1日を送る事ができ、自然と前向きな気持ちになれちゃいます。

これだけの効果が、朝のたった3分で得られるのですから
「たった3分を侮るなかれ」ですね!


朝3分ダイエットの効果とやり方2


朝ダイエットのやり方は?


ねじり運動

①起床後、ベッド(または布団)で仰向けになり両手を胸の横まで広げます。

②左足を伸ばしたまま、右足だけを外側に移動させます。

(この時、肩がベッドや布団から浮かないように注意しながら
 伸ばすイメージで行いましょう。)

③次に逆の足を同じように伸ばすイメージで行います。

④20~40秒ずつ行いましょう。


point:寝起き後直ぐなので、ゆっくり深呼吸しながら
    体に力を入れないように行って下さいね。

お腹と背中の運動

①うつ伏せになったまま、爪先を外側に向けます。

②ベッド(または布団)に両手をつき、肩幅くらいまで開いてから
 上体を起こします。

③天井を見るようにしながら、お腹を伸ばす感じで行いましょう。

④呼吸を止めずに20~40秒行います。


足のむくみ運動

①仰向けになったまま手足を上にあげます。

②そのまま小刻みにぶらぶらさせます。

③これを1分行いましょう。


太腿の運動

①真っすぐ立ちます。

②足を膝の高さまで上げて下げてを繰り返します。

(足踏みするような感じです)

③これを30秒行いましょう。

これだけのストレッチをしても、たった3分で済んでしまうものが
朝ダイエットの特徴であり、比較的続かない人でも続けやすいものとなっていますが

それでも、朝が弱い人や
自他ともに認めてしまう位ズボラな方は
いきなり一気にすると難しいかもしれませんので

どれか1つだけでもすると決めて
慣れてきたら他のストレッチを増やしていかれるといいでしょう。


スポンサーリンク




LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える