Dの意志~ダイエット情報館~

バーオソルダイエットでインナーマッスル強化!理想の体型に!

バーオソルダイエットの効果とやり方













バレエダンサーの竹田純さんが考案された話題のダイエット
それがバーオソルダイエットです。

こちらのダイエット
なんと1日たったの10分で効果がある事で
大変人気となっています。

そのバーオソルダイエットについてご紹介します。



スポンサーリンク


バーオソルダイエットとは?


バーオソルダイエットは、少しの負担で全身を刺激し、インナーマッスルに働きかける事で
誰でも簡単に痩せる事が出来るものとなっています。

ちなみに、ダイエット名となっているバーオソルは
フランス語で「床の上のバレエ」という意味があるそうですよ。
いわゆるフロアバレエですね。


バーオソルダイエットの効果は?


この運動の効果は

体の歪みや癖の矯正
インナーマッスルを鍛える
腰痛や肩こりの予防


などが挙げられます。

特に、バーオソルダイエットは
美しい姿勢を保つものが多いので
猫背などの癖や体の歪みなどの矯正をしてくれます。
⇒正しい姿勢はダイエットに効果的!姿勢タイプのチェック方法と治し方

姿勢が矯正されるだけで
普段使っていなかったインナーマッスルが刺激されますので
見た目は女性らしいしなやかな体つきでありながら
余分なお肉はないという、理想の身体つきになれますよ。

1日10分でやせられる バーオソル・ダイエット DVD BOOK -バレエダンサーのしなやかな身体の秘密-

新品価格
¥1,944から
(2016/9/15 23:16時点)



バーオソルダイエットのやり方


くれび用エクササイズ

1.両足を肩幅より広めに開いて立ち、両手は反対側の肘を持ちながら
  頭の後ろで組みます。

2.上体を前かがみにならないようにし、背中を丸めないように
  腰から大きく円を描くイメージで、上半身を回します。
 (※踵が浮かないように注意)

下腹部用エクササイズ

1.床に両手を上げて、肘を軽く曲げ、手のひらは頭と向き合った状態(バレエのアンオー)の
  まま寝転んで、腹筋の力だけで身体の右側が床につくまで回転します。

2.1の状態から勢いをつけて左に回転します。
  1度で戻れない方は、一度1の状態に戻って回転を繰り返し行いましょう。

太もも用エクササイズ

1.床にうつ伏せになった状態で、左足の踵が上にくるよう、付け根部分から
  足を持ち上げ、交差させます。

2.両足を左右に大きく開き、踵は内側に向け、爪先までしっかりと伸ばしましょう。

3.次に反対側の足(右足)の踵が上にくるように交差させます。

4.両足を左右に大きく開き、踵は内側に向け、爪先までしっかり伸ばしましょう。

文字だけでは分かりずらいといった方は
YouTubeなどの動画を参考にされてみるといいでしょう。



バーオソルダイエットの注意点


バーオソルダイエットは、姿勢が大切ですので
間違ったフォームで行ってしまうと
せっかくの効果も意味がなくなってしまいますので
正しいフォームで行うようにして下さいね!
ダイエットスリッパで部分痩せ!美脚効果とオススメ紹介!



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロール