20代でのダイエットの向き合い方とポイント!食事の摂り方と運動は?

ダイエットと一括りにしていても年代によって向き不向きのダイエットがあります。

20代と30代なんて、大して変わらないと思われがちですが、代謝や体質など年齢による影響は意外と大きいものです。
そこで、ここでは20代の方へ向けたダイエットに関する情報を紹介します。

スポンサーリンク
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="1189814439"
data-ad-format="auto">



20代の特徴と体質

社会に出て一人暮らしといった自立や結婚を期に親元を離れるなど、生活スタイルが大きく変化しやすい20代。

生活スタイルが変わると食生活も変わりやすくなってしまいます。

料理も不慣れなのに忙しさで食事管理もおろそかになってしまう方も多いと思います。

まだまだ基礎代謝量の多い20代でも、このような理由から一気に体型が変わってしまいがちなので注意しなければいけません。
基礎代謝の計算方法と基準値!代謝を上げる食事や運動とは?

私も一人暮らしを始めてから1年後ぐらいに激太りをした経験があります。

その時、いかに母が栄養を考えた食事を作っていてくれたのか実感しました。

また、20代の方に多いのが「朝食」を食べないなど、他の世代と比べて圧倒的に食事の回数が少なく不規則な生活をしている方が多いのが特徴です。

10代には劣るものの、まだまだ代謝がいい年代でもありますので「太りにくい」というところから、危機感を持ちにくく知らず知らずのうちに「太ってしまった!」というパターンに陥りやすいです。

なので20代のうちは、まだ代謝が良いので朝食はしっかり食べましょう。
不規則な生活を続けると代謝の悪い太りやすい体質になってしまいます。


20代のダイエット法は?

20代でのダイエットの向き合い方と生活習慣のポイントをまとめてみましたので、ご自身の生活と照らし合しながら参考にしてください。

【食事は3食きちんと摂る】
どんなに時間がなくても、きちんと食事は摂りましょう。

特に「朝食」は、朝の活動を手助けしてくれる効果があり、体の代謝を高めてくれます。


【食事のバランスに気を付ける】
食事のバランスといっても難しく考えず「主食」だけでも偏らないようにするといいでしょう。

パンしか食べない人は、ご飯も食べるようにしてみる。
といった簡単な事から始めてみたり

普段野菜を食べない人は、1食だけでも野菜を食べてみる。
といった事でもいいですね。

特に野菜には、ビタミンなどダイエットに必要な成分が多く含まれており、それでいて低カロリーですから、3食きちんと野菜を摂るだけでも代謝のいい20代には非常に効果的です。


【寝る4時間前には食べない】
夜は、代謝が下がってしまい、食べたものが脂肪に変わりやすくなりますので
就寝4時間前には、何も食べないようにしましょう。

19時までに夕食を済ませる→以降食べない
と、決められたりすると、やりやすいですね。


【カロリーの計算をする】
アバウトでいいので、自分が摂取した量を計算しておく事で「食べ過ぎ」を防ぐ事ができますし、仮に食べ過ぎてしまっても、次の日に調整する事も出来ます。

現在はスマホアプリなどで簡単に計算できたりもしますので、ぜひ活用してみて下さいね。


20代は運動はしなくても痩せれる?

答えはYES。

20代は代謝がいい事もあり、運動せずとも食事の内容や摂る時間などに気を付けるだけで十分痩せる事ができます。

しかし、ガッツリ運動をして痩せれるのも実は「20代まで」という落とし穴が…。

年齢を重ねるほど、代謝や体力が落ちてしまう為、ガッツリ(=激しい)運動をして、脂肪を落とせるのは20代までなんです。

運動をせずとも痩せる事ができますが、運動しておく事で、30代・40代と後々迎える年代の時に太りにくくなっているというメリットもあります。

また、太ってしまったとしても少しの運動で直ぐに戻る事ができますので、この時期にしっかり運動をしておくと、後々活かす事ができますよ。
体幹を鍛えることによるダイエット効果とは?トレーニング方法により部分痩せも!


20代のダイエットでオススメのサプリ

20代でオススメのダイエットサプリとして紹介したいのは、筋力アップをサポートする「玄米プロテイン」です。
玄米プロテイン 最安値

年齢と共に基礎代謝は落ちていきますが、筋肉量に比例しますので、若いうちに筋肉を付けておくと余分な脂肪が付きにくく太りにくい体質になることが可能です。

将来30代、40代となった時でもスリムな体型を維持するには重要な事です。

玄米プロテインは、低カロリーなのに筋肉の形成をサポートするタンパク質がしっかり摂れるということで人気のサプリとなっています。

有酸素運動または筋トレを取り入れている方:運動後に飲むことでタンパク質がしっかり吸収され、効率的に筋力アップをサポートしてくれます。

運動を一切しない方:1食置き換えとして飲むことで、摂取カロリーの低減になりつつ必要な栄養素はしっかり摂取できるので、継続させていけば減量に繋がります。

玄米プロテインについて詳しくは、こちらの記事でも紹介していますので、チェックしてみて下さい。
玄米プロテインの通販最安値とオススメの効果的な飲み方とは?


20代のダイエット総評

20代は、まだまだ肉体的にも若いので、本格的にダイエットを実践すれば結果がでやすい年齢でもあります。

ただし、今の食生活は10年後の健康に影響するとも言われていますので、痩せやすいからといって安心してはいけません。

運動があまりできなくても栄養バランスを考えた食事や筋肉量を減らさないような工夫をしていくだけでも、30代以降も太りにくくスリムな体型を維持していく事ができます。

親元を離れて一人暮らしを始めた人ほど、太りやすいというのが一般的ですので、しっかりと対処していきましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする