Dの意志~ダイエット情報館~

肩甲骨を動かすだけでダイエットになる!?手軽な方法で驚きの効果が!

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks



肩甲骨ダイエットは、その日から簡単に始められ、食事制限や激しい運動の必要もなく肩甲骨を意識して動かすだけで痩せていくという手軽なダイエット法ですが、肩甲骨を動かすだけで、なぜ痩せるのか気になりますよね。


肩甲骨ダイエットの仕組みややり方などを確認して今日から始めてみましょう。



スポンサーリンク




肩甲骨ダイエットの仕組みとダイエット効果


肩甲骨の周りには褐色脂肪細胞というものがあります。


この褐色脂肪細胞とは、私たちのお腹周りにある脂肪・白色脂肪を燃焼する細胞の事です。

褐色脂肪細胞は、発熱して体温を高く保つ役割がありますが、その際、脂肪分からエネルギーを作っています。



その為、刺激し活発にさせる事で体内の脂肪を燃やしやすい体を作る事ができます。


体の脂肪分の減少、セルライトを除去しスタイルの改善・肩こりや冷え性の改善・バストアップなどの効果があります。



やり方と必要な道具は?


肩甲骨ダイエット


内側寄せ運動

①両腕を上げ、頭上で掌を合わせます。
②合わせた掌を離し、掌を外側に向けてから両手を左右に広げ、肘を少し後ろに引きつつ
 左右の肩甲骨が中央にくるように意識しながら、腕をゆっくりおろします。
これを朝晩の1日2回します。


上下伸ばし運動

①右手を前から左肩へ、左手も前から右肩へ置きます。
②左右の手を交差させて、右手で左肩、左手で右肩を持ち両腕の肘は
 お腹の前にあるよにします。
③そのままの状態で、肩甲骨が動くのを意識しながら上半身を仰け反らせます。
④肩甲骨を前に伸ばすイメージで、上半身を前に倒します。
⑤上下の運動をそれぞれ5回ずつします。


左右にひねる運動

①両腕を伸ばし上に上げる。
②両手の掌を合わせたまま、肩甲骨の下側の筋肉が伸びるのを
 意識しながら上半身を左右にひねります。
③左右それぞれを5回ずつして下さい。




道具なしで簡単に出来る物をご紹介させて頂きましたが、他にもタオルを使ってするものもあります。


タオルでストレッチ

①立った状態で両足を肩幅位まで開きます。
②肘をまっすぐにした状態で、肩幅より少し広めに、両手でタオルを持ちます。 
③そのまま肘を曲げずに頭の上まであげます。
④息を吐きながら、両肩の肩甲骨を寄せるようなイメージで
 ゆっくりと肘を曲げながら、タオルを首の後ろまで下ろします。
⑤息を吸いながら、タオルを元の位置(頭の上)まで持っていきます。
この動作を5~10回します。


こちらも参考にしてください




肩甲骨の運動は、全てゆっくりする事でより効果を得る事が出来ますので、ゆっくりするよう意識しましょう。
 



実践期間や1日の実践時間


個人差はあるものの、早い人で1週間で効果が実感できます。


また1日の実践時間も、わずか5分で済むのがいいですね。

これなら、忙しい人でも関係なく続けられますよね。


なかには通勤途中にしている人や、起床時や就寝時などにする人など、各々の生活リズムに合わせて、うまく取り入れられています。




多くの芸能人も実践→その結果は?


肩甲骨ダイエットを実践した有名人では、はるな愛さんやお笑いトリオの我が家・杉山裕之さんなどがいます。

杉山さんは食事制限、運動なし朝晩の2回肩甲骨を動かすだけで1ヵ月-7kgを達成されました。



他にもオネェ系タレントIKKOさんも、ウォーキングの際は肩甲骨を意識して動かしているようで、多くの芸能人の方が、日頃から肩甲骨を意識されているのが分かりますね。


手軽に始められ、1日わずか5分で済む肩甲骨ダイエット
食事制限も激しい運動もいりませんので、一度試してみるのもいいですね。






スポンサーリンク






LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える