スルスル酵素で気になる副作用は?成分や口コミから調査!

スルスルこうそ 口コミ

人気のダイエットサプリであるスルスル酵素を服用するにあたって、多くの人が気になるのが副作用です。

口コミの中には胃痛がするという人もいたり、不安に感じている人もいるのではないでしょうか。

そこで、スルスル酵素には副作用があるのか、成分や口コミから解説します。

副作用はある?

まず初めに、副作用の本来の意味は、薬品の使用により目的とは違う作用のことを言うのであって、サプリ(健康補助食品)のような食品には、無いとされています。

ただし、サプリの中には化学成分を使用しているものもありますし、原材料でも身体に害があるものを使用していた場合には、本来の効果とは別の作用が起こることが考えられます。

では、スルスル酵素はどうなのか・・結論を言ってしまうと副作用のような健康悪化となることはありません

使われている成分も害となるものは配合されていませんし、原材料・栄養素に関しても管理栄養士さんが全面監修されているということで、安心して服用できるものとなっています。

製造も安全

スルスル酵素は日本国内での製造を行っています。

日本は世界的にも食品に対する審査基準が厳しい国なので、日本での管理のもと製造されたスルスル酵素は、製造工程の安全性も高いと言えます。

ちなみに検査基準は、GMPと呼ばれる厚生労働大臣が定めた品質管理基準です。

スルスルこうそ 副作用

この基準を満たしているという点からも、スルスル酵素は安全性のあるサプリだと言えますね。

口コミでも確認

長年人気サプリとなっているので、200件以上の口コミを確認することができました。

全体的に高評価で、低評価を付けている人は全体の1割程度です。

内容は効果がない、実感できないというものがほとんどでしたが、そもそも効果を実感できるまで継続しているのか、食生活はどんな感じなのかがわからないので疑問が残ります。

ただ、気になるのは、私が確認した中では1人だけ胃痛や頭痛がするという人がいた事です。

これに関しては、中には体に合わないという人がいることも十分考えられますが、もしかしたら好転反応の可能性もあります

好転反応は、これまで食生活が悪かった人が栄養価の高いサプリなどを飲み始めた時に起こりやすい症状で、腸内環境の改善によりデトックス効果が高まり、老廃物が除去される過程で生じるものです。

つまり溜まっていた老廃物が除去されるために全身を行きわたり、胃痛や頭痛などが起こるということなので、一時的には苦痛を感じますが、身体が健康になっている証拠でもあります。

この時には、生活に支障がでない程度であれば、続けることで改善されていきます。

これを副作用だと勘違いされている方もいますので、胃痛などが起こった時には少し様子を見て量を減らすなどの調整をしながら続けていくといいでしょう。

ただし、生活に支障が出るほどの症状の場合には、服用をやめて医師に相談するようにしてください。

スルスル酵素の副作用まとめ

以上のことからスルスル酵素には、基本的に原材料と製造方法の面で副作用といえるような症状が発生する可能性は極めて低いと言えます。

飲んでから胃痛がするという口コミもありますが、それは好転反応の可能性もあり副作用ではないと思われます。

ただし、人には個人差があり、みんな体質が違うので身体に合う合わないというものはあるかもしれません。

安全基準を満たしているスルスル酵素でも、もし体調がおかしいなと感じたら早めに医師に相談してみるようにしましょう。

スルスル酵素の口コミ共通点と効果的な飲み方とは?



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする