クイーンズスリムHMBの口コミ評価と効果的な飲み方とは?

クイーンズスリムHMB 口コミ

クイーンズスリムHMBは、単に痩せるだけでなく筋力アップで基礎代謝を上げ、痩せやすい体質を目指すことができるサプリです。

運動効果を上げる成分が豊富に含まれていて、身体を引き締めて健康的に綺麗なボディラインを作ることができるという事で、注目を集めています。

そんなクイーンズスリムHMBの口コミから共通点や評価を検証し、効果的な飲み方を解説します。

クイーンズスリムHMBの口コミ

発売当初から注目されて多くの口コミが寄せられているクイーンズスリムHMB

掲載数は200件を超えていますが、その中から興味深い口コミを紹介します。

クイーンズスリムHMBは、飲む量が多いけど小粒なので飲みやすいです。
口の中でローズのラムネのような味で、臭みもないのが嬉しいですね。
タンパク質を食事から摂ろうとすると、どうしてもカロリーが高くなってしまいますが、これ6粒飲むだけでプロテインを飲むのと同じくらい補えるのがいいなと思いました。

今まで運動前にプロテインを飲んでましたが、プロテインだとお腹が張るし飲みづらいのがネックでした。
でもクイーンズスリムHMBは、小粒でサッと飲めて匂いも良い香りなので続けやすいです。
毎日プロテインを飲むと思えば値段も高くないので、目標体重になっても続けていきたいと思ってます。

思ってた以上に小粒で、かなり飲みやすかったです。
筋肉を付けて痩せやすい体質になりたくて飲み始めましたが、毎日飲んでいたらお肌のハリがでてきたのを最初に実感し始めました。
体重は大きな変化はありませんが、確実にお腹が引き締まってきていて、モチベーションが上がってきたのでこのまま続けていきたいと思いました。

元々ウォーキングとちょっとした筋トレをしていて、途中からクイーンズスリムHMBを飲み始めましたが、ウォーキングでの発汗量が多くなりました。以前より身体がポカポカするので代謝が良くなってるのかもしれません。
せっかく運動するなら効果的に行いたいので嬉しかったです。

※この口コミは、商品の効果を保証するものではありません

口コミ共通点

多くの口コミを見ていると、「小粒で臭みもないので飲みやすい」という意見が多かったです。

毎日飲むものなので、これは意外と嬉しいポイントですよね。

特に海外のサプリなどは、匂いがキツイものも多くて飲むだけなのに苦痛に感じてしまうものもありますが、クイーンズスリムHMBなら皆さんそのようなストレスは無く飲めているようです。

そして、効果については、やはり運動を取り入れている人ほど良い影響を実感する人が多く、運動時に汗をかきやすくなったり実際に筋肉が目に見えて付いてきたという人もいました

また、筋肉を形成するためにタンパク質は必須なので、毎日手軽に飲めるのも評価が高いポイントのようです。

その他には、肌質が良くなったという口コミもありましたが、確かにクイーンズスリムHMBには美容成分も入っていますし、続けていけば代謝も良くなるので美容にもいい影響が期待できそうです。

口コミ評価

現在ダイエットサプリは本当にたくさんありますよね。

当サイトでも数々のサプリについて検証してきましたが、その中でもクイーンズスリムHMBは高評価です。

飲みやすくて続けやすい事と運動効果を上げる成分が配合されていることで、ダイエットという点で現実的なのが評価が高いポイントです。

筋肉を付けることで体を引き締めて痩せやすくなるので、見た目と体質を改善する点が本当に論理的なダイエットだと思います。

減量に成功すればリバウンドもしにくい理想的なダイエットになるので、モチベーションも高く維持して続けて行けそうです。

口コミでは、値段が高いという意見もありましたが、たしかに決して安いものではないので経済的負担は無視できません。

ただ、ダイエットに特化した成分と美法にも配慮した栄養素が配合されているので、通常のプロテインを飲むよりはコスパが良いのではないでしょうか。

クイーンズスリムHMBの効果的な飲み方

クイーンズスリムHMBは、食品ですので飲み方に決まりはありません。

毎日飲まなければいけないので忘れない時間帯、例えば食事のタイミングで飲むなど、ご自身の生活スタイルに合わせて飲み続けるのがいいかと思います。

ただ、すでに有酸素運動や筋トレを実践している方は、その前後で服用すると効果的です。

特に運動後は消費したエネルギーを補うために栄養の吸収率が高くなります。

運動後45分間はアミノ酸の筋肉への輸送量が3倍に増えると言われているので、筋トレをした後にクイーンズスリムHMBを飲む方が効率的に筋肉を付けていく事ができます。

もちろん運動前でも効果的ですし、口コミでもそのような実践法の方が多かったですが、できれば運動後のタイミングで飲むことをオススメします。

オススメの筋トレ法

筋トレというとダンベルやベンチプレスなど、ジムで本格的に行うという方法もありますが、自宅で手軽にできた方が継続もしやすいかと思います。

道具を使わなくても腹筋や背筋、腕立て伏せなどできますし、自宅だとテレビを見ながらでもできるのが嬉しいですよね。

特に近年注目されている手軽な運動は踏み台昇降です。

テレビのダイエット企画でも採用されている方法で、非常に効率のいいトレーニング方法となっています。

名前の通り踏み台に乗ったり降りたりを繰り返す運動ですが、これにより太ももが鍛えられるのと有酸素運動にもなるので脂肪燃焼効果もあります。

太ももは、全身で一番筋肉量の多い部分。

そこを中心的に鍛えることで体全体の筋肉量を効率的に増やすことができます。

筋肉が増えれば基礎代謝量が上がるので痩せやすい体質にもなりますよね。

踏み台昇降は、効率的な筋トレ+有酸素運動で脂肪燃焼、さらに慣れてこれば自宅でテレビを見ながらでもできるという手軽さもあるので実践者も多いダイエット法です。

クイーンズスリムHMBの服用と併用して、少しでもダイエット効果を高めるならオススメの筋トレ法です。
詳しくはこちらの記事でも紹介しています。
踏み台昇降は自宅で出来る効果的なダイエット!やり方と時間は?

成分から期待できる効果

クイーンズスリムHMBのメインとなる成分はBCAAと呼ばれる3種類のアミノ酸です。
※バリン・ロイシン・イソロイシンは9種類の必須アミノ酸のうちタンパク質の構成に最も影響のある3種類

アミノ酸はタンパク質に変わり、筋肉を形成します。

つまり、クイーンズスリムHMBを飲むことで体内で生成できない必須アミノ酸を摂取することができ、筋肉の形成をサポートしてくれます。

その他にもクイーンズスリムHMBに配合されているコレウスフォルスコリには、脂肪を分解する効果があるということでダイエッターなら注目の植物です。

インドでは、心臓病の改善のために使われてきたコレウスフォルスコリですが、臨床試験の結果、脂肪を分解をサポートする働きがあることが分かり、ダイエットにも有効だとされています。

さらにクイーンズスリムHMBには、栄養価の高いスーパーフードや美容にも有効な成分も配合されています。

コエンザイムQ10やポリフェノールなどは美容に詳しい方ならご存知の方も多いのではないでしょうか。

口コミでも肌にハリがでてきたと言っていた方がいましたが、代謝の向上だけでなく、これらの美容に有効な成分をしっかり摂取できてるのも大きな理由かもしれません。

クイーンズスリムHMBの副作用について

サプリというと副作用を心配する方が多いようですが、サプリは健康補助食品ですので副作用はありません。

※副作用は、薬や医療行為による目的とは違った作用のこと

ですので、本来の意味での副作用はありませんが、一部の弊害も考えられます。

過剰摂取
クイーンズスリムHMBには、本当に多くの成分が配合されていますので、過剰摂取による体調悪化や栄養の偏りが考えられます。
ただし、1日の目安である6粒を守っていれば、特定の栄養素の過剰摂取は心配ありません。

身体に合わない
人によって体質は違いますので、食品であっても身体に合わないという事も考えられます。
ただ、口コミではクイーンズスリムHMBを飲んだことによる体調悪化という報告はありませんでした。

好転反応
サプリを飲んでいて体調悪化となる原因の1つとして好転反応というものがあります。
これは、身体の代謝が良くなって身体にに溜まっていた老廃物が流れ出る過程で起きる症状です。
一時的にダルさや腹痛・頭痛といった症状がでますが、身体が健康体になっている証拠でもありますので、続けて飲み続ける必要があります。
ただし、生活に支障が出そうなほど体調がすぐれない場合には服用をやめて医師に相談するようにしましょう。
好転反応は、これまでの食生活が悪かった人ほど出やすいと言われています。

アレルギー
クイーンズスリムHMBには、多くの効果的な栄養成分を配合するために様々な原材料が使用されています。
副作用とは意味が違いますが、食物アレルギーをお持ちの方は必ず原材料を確認した上で服用するようにしてください。
また、確認できていなくても疑いがある食物を含んでいる場合には必ず医師に相談してから飲むようにしてください。

妊娠中の服用は?

妊娠中のダイエットや筋トレ、過剰な運動はお勧めできませんが、栄養管理目的でクイーンズスリムHMBを飲む場合には掛かり付けの医師に相談してから飲むようにしましょう。

妊娠中だからといって服用に問題となる成分は配合されていませんが、ちょっとした食生活の変化で体調を崩してしまうデリケートな時期ですので、注意しましょう。

授乳中の服用は?

産後1ヶ月は安静にして栄養補給に努めなければいけません。

ダイエットはもちろん過度な運動も控えてください。

ただ、1ヶ月過ぎて本格的に産後ダイエット(体型戻し)が可能になってきたらクイーンズスリムHMBに頼ったダイエット法も有効です。

授乳期であっても母乳の質に影響の出るような成分は含んでいませんので、栄養補給を兼ねて飲むのもオススメです。

クイーンズスリムを最安値で購入するには?

サプリメントの服用に当たっては、継続するために最安値での購入は必ず検討する必要があります。

経済的に無理があると途中でやめる原因になり、結局無意味なものになってしまうからです。

クイーンズスリムHMBに限った事ではありませんが、サプリは1ヶ月程度では効果は得られませんのでしっかりと継続させなければ逆に高くつきます。
※筋肉の形成は3ヶ月程度必要

そこで、クイーンズスリムHMBの最安値を調べてみました。

基本的に薬局などで市販されてないので、公式サイト・楽天市場・Amazon・ヤフーショッピングで比較します。

単品の価格は以下の通り

公式サイト:8,640円
楽天市場:14,040円
Amazon:6,690円
ヤフーショッピング:8,640円

単品での価格を見ると、現状ではAmazonが最安値となりますが、在庫数には限りがあるので注意してください。

また、他の通販サイトも販売してるショップは公式店ではないので、配送などの信頼性には十分に注意するようにしましょう。

ただ、結局単品で購入して1ヶ月実践しても効果を実感できない事がほとんどです。
口コミでも実際に減量や見た目の変化を感じるのは3ヶ月ほどの実践者ばかりでした。

そういった意味でも単品で購入するよりも始めから公式サイトの特典付き購入がおすすめです。

特典付き購入は、定期コースになりますが、初回が1袋わずか500円です。

そして2回目以降もずっと6,480円で購入することができますので実質最安値となります。

4回の継続が条件となりますが、4袋で19,940円なので他の通販サイトで購入するよりもお得ですね。

もちろん送料は無料です。

ただし、一定数までの限定特典ですので、注文時に終了となっている可能性があります。

クイーンズスリムHMB 最安値

クイーンズスリムHMBの実践を検討している方は、一度公式サイトでご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする