カカオニブの効能がダイエットにも効果的!カロリーと摂取量は?

カカオニブ 効果

カカオの加工物であるカカオニブは、スーパーフードと呼ばれるほど、さまざまな栄養素があります。

その豊富な栄養素から美容や健康だけじゃなく、ダイエットにも有効な効能があり、ダイエッターの間でも注目が高まっているようです。

ここでは、カカオニブのダイエット効果などを解説していきます。

スポンサーリンク
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="1189814439"
data-ad-format="auto">



カカオニブとは?

カカオの内側にある胚乳のことをニブといい、カカオを発酵・乾燥・焙煎した後に粉砕し、外皮を取り除いた部分がカカオニブです。

ちなみにカカオは加工法によってカカオマス、カカオバターなど、様々な分類分けがされますが、それぞれ栄養素や特徴が異なるため、用途や効能が変わってきます。

中でもカカオニブは、原産である中南米はもちろん、欧米でもスーパーフードとして人気が高まっており、美容や健康だけでなくダイエット食として摂取している人も多いようです。

カカオニブの効能

カカオニブ 効能
カカオニブから得られる主な効能は以下の通り

・脂肪燃焼効果を高める
・コレステロールの低下
・デトックス効果
・冷え性改善
・美肌効果(シミやシワの予防)
・免疫力の向上


カカオニブに含まれる豊富な栄養素から、このような効能が得られます。

それぞれ健康や美容・ダイエットの効果に影響しますので、特に女性は積極的に摂取したいところですね。


カカオニブから期待できるダイエット効果

上で紹介した効能からダイエット効果に影響のある作用を解説します。

脂肪燃焼効果を高める
カカオニブには緑茶の4倍ものカテキンが含まれています。
脂肪を分解してエネルギーとして使うためには、リパーゼの働きが重要になるのですが、カテキンを摂取することでリパーゼの働きが活発になるので、結果的に脂肪燃焼効果を高めることができます。

食事からの脂肪の吸収を抑えることもできますし、運動前に摂取すれば効率的な脂肪燃焼が可能となります。

デトックス効果と冷え性改善
カカオニブは、食物繊維も含まれているので、腸内環境が改善され便秘解消、そして血行が促進されるのでデトックス効果が期待できます。
血行が促進されると冷え性の改善にもなり、冷えを防止することで基礎代謝量が上がりますので、ダイエットの効率も上がります。

また、ダイエットを行うと便秘になりやすいと言われますが、便秘の状態は代謝が悪くなってしまうので、便秘を治すこともダイエットにとって重要です。
便秘解消が手軽にできる6つの小技!ダイエットにも有効?

このように、カカオニブを継続的に摂取することで、痩せやすい体質を目指すことができます。
すでにダイエットのために運動を行っている方は、運動の前に食べることで効率が良くなりますし、運動を行わない方でも食事前に摂取すれば、食事による脂肪の吸収を抑えてくれるので、太りにくい状態を維持することが期待できます。

美容と健康効果

カカオニブには、ダイエット以外にも美容と健康面でも優れた栄養素が含まれています。

美肌効果
美肌効果として、シミやシワの予防や皮脂のバランスのいい肌を保つのに効果的な役割を持つのがポリフェノールです。
カカオニブには、ポリフェノールが豊富に含まれている事でも注目されていて、アンチエイジング・抗酸化作用により老化防止(シミ・シワの予防と改善)と細胞が活性化されることによる美肌効果が期待できます。

免疫力の向上
健康面において、免疫力の向上は非常に大事になります。
免疫力が上がるとウイルスに対しても強い身体になるので、風邪の予防など病気リスクを低減させることができます。
また、免疫力が高ければガン予防にもなるということで、健康に関心のある方たちは免疫力を高める食材を積極的に食べています。
カカオニブには、そんな免疫力を上げる事ができるカテキンとカカオポリフェノールが豊富に含まれています。
カテキンにもポリフェノールにも、抗酸化作用があるので、効果的とされています。


このように、ダイエット目的でカカオニブを食べる事は、同時に健康と美容面でも嬉しい効能があるので、非常におすすめ。
欧米でも注目され人気となっている理由も理解できそうです。

カカオニブのカロリーと摂取量について

カカオニブ 摂取量
ダイエットでも優秀なカカオニブですが、気になるのはカロリーですよね。

チョコレートの減量になるカカオですから、カロリーが高そうなイメージがありますが、実は1gあたり2.7Kcalしかありません。

チョコレートは甘くする過程でカロリーが高くなってしまいますが、カカオニブ自体は低カロリーなようです。

これならダイエッターでも安心して食べられますね。
ダイエット前に知っておきたい必要摂取カロリーと注意点!

摂取量に関しては、目安として1日25~30gにしてください。

カカオニブには、カフェインも含まれますので、摂りすぎると胃痛や睡眠の妨げなどを起こしてしまいます。

また、あまりにも過剰な摂取量は、動悸や呼吸困難など怖い症状も引き起こすが脳性があるので、目安量を超える量の摂取は控えましょう。

なお、最近では未成年の方が栄養ドリンクの飲み過ぎで、カフェイン中毒になるケースが増えてきているようです。
未成年の方は、ダイエット目的だとしてもカカオニブの摂取量には注意してください。

カカオニブが購入できる通販店

カカオニブはチップ状で販売されていますが、身近なスーパーなどでは、あまり売られていないようですので、購入するなら通販が便利となります。

スーパーフードや健康食材を専門的に販売しているショップで購入することができ、500gあたり1500~3000円で売られています。

通販大手である楽天市場でも、取扱店が多数存在しますので、ポイントと送料を加味して最安値を探してみましょう。
楽天市場-カカオニブの最安値はこちらをチェック

カカオニブダイエット総評

カカオニブは、スーパーフードと呼ばれるだけあって栄養素も豊富。
結果的にさまざまな効能を得ることができますので、ダイエットをする場合にも効果的な食材です。

1日の摂取量も多くありませんし、値段も手ごろなので、継続もしやすいかと思います。

カカオニブダイエットにおいても1番大事なのは、続ける事です。

毎日食べる習慣をつけていけば、脂肪の吸収を抑える効果や燃焼効率を上げる効果により減量も期待できますので、できるだけ運動と組み合わせて効果的なダイエットを実践していきましょう。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする