パパイヤ鈴木が激痩せしたダイエット方法!成功の秘訣は考え方?

パパイヤ鈴木 ダイエット法

振付け師として芸能界で活躍しているパパイヤ鈴木さんは、かつておデブタレントとしてグルメリポーターなども行っていました。

当時110㎏の体重なのにダンスが上手いという意外性も人気の要因となり、多くのバラエティーでも活躍していましたが、現在はなんと30㎏の減量に成功して、昔の面影がありません。

ここでは、そんなパパイヤ鈴木さんが実践したダイエット方法と減量成功に至った考え方について紹介します。

スポンサーリンク
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="1189814439"
data-ad-format="auto">



パパイヤ鈴木のプロフィール

パパイヤ鈴木 ダイエット法
【パパイヤ鈴木】

生年月日:1966年6月29日
出身:東京都
血液型:O型

パパイヤ鈴木さんは、かつて松任谷由実さんのコンサートにて、ダンサーコーディネーターとして参加していたこともあり、現在でもライブなどでの振り付けを担当しているようです。
今は、振付け師としての仕事に加えて、「おやじダンサーズ」というユニットでイベントなどで活躍しています。

ダイエットを始めたきっかけ

パパイヤ鈴木 ダイエット法
パパイヤ鈴木さんは、ダンサーでありながら体重110㎏という意外性もあって、グルメリポーターを中心としたバラエティー番組に多数出演していました。

しかし、2009年に放送されたNHKの大河ドラマ「天地人」への出演の際に役作りとして、3ヶ月で20㎏以上のダイエットに成功しています。

その後1年をかけて、合計33㎏減量し70㎏台の体重になっているようです。

最初のきっかけとしては、NHKの大河ドラマですが、もともとコレステロール値も高く、健康リスクも危惧されていたようなので、ダイエットをしたいという意欲は、それ以前からあったのかもしれません。

パパイヤ鈴木流ダイエット法

たった1年で33㎏の減量ですから、そうとう大変なダイエットだったのは間違いないと思いますが、ダイエットの方法としては、割とシンプルなものでした。

そのダイエット法は、食事管理と適度な運動です。

どちらも基本的なダイエット法ですが、しっかりと意識しないと継続は難しいものですよね。

それも33㎏の減量ですから、いったいどの程度の実践だったか気になるところです。

ダイエット方法-食事管理

パパイヤ鈴木さんが実践した食事管理のポイントは2点です。

・食事の時間を管理(午後6時以降は一切食べない)
・野菜中心の食事にする

実際に食事のタイミングは、ダイエットにおいて非常に重要で、特に22時~2時は脂肪が付きやすい時間帯です。

この時間帯に食べるだけでなく、血糖値が上がっていても脂肪が付きやすくなってしまいますので、22時の時点で血糖値が下がっていることを逆算すると、3~4時間前に食べ終えておくことがベストとなります。
※実際には食事の内容によって血糖値の変動は変わります。

ですので、食事の時間帯を管理することは、ダイエットにおいて非常に合理的な方法なんです。

さらに、野菜中心にすることで摂取カロリーを抑えつつ、ミネラル等の栄養素をしっかり摂取することができるので、栄養不足の心配もありません。

この2点を徹底するだけでも大きなダイエット効果が期待できますし、実際にパパイヤ鈴木さんが成功されていることからも有効な方法だと言えるでしょう。

ただし、最初は物足りなさなどを感じやすいですし、我慢が必要なので本気で取り組むという意志が重要かもしれません。

ダイエット方法-運動

上記の食事管理だけでも大きなダイエット効果が期待できますが、それに加えて食事前のウォーキングを取り入れています。

有酸素運動であるウォーキングは、ダイエットの定番ともいえる運動ですね。

規則的な動きをすることで、その動きのエネルギーを脂肪から使い、皮下脂肪を落としていく事ができます(脂肪燃焼)
ダイエットするならウォーキングから!正しい方法と消費カロリーは?

そんなウォーキングですが、パパイヤ鈴木さんは、実践する時間帯を食事前にするという工夫をしています。

実は、食事前の運動も合理的な方法です。
通常、運動エネルギーは最初に血中の糖質から使用され、その後蓄積されている脂肪を燃焼してエネルギーに変換します。

しかし、食事前は、そもそも血中に糖質が少ない状態ですので、脂肪が燃焼し始める時間を早めることができ、結果として運動効率を上げる事ができるんです。

つまり、同じ運動量でも食事前の方が脂肪燃焼効率が良いという事ですね。

また、適度な運動は、空腹感を紛らわすことができますし、適度な疲労で睡眠もとりやすくなりますよね。
このように生活リズムが良くなれば、代謝アップといった効果も期待できます。
空腹解消法になる10のこと!空腹感を抑えてダイエットの効率化に!

パパイヤ鈴木のダイエットに対する考え方

パパイヤ鈴木 ダイエット法
上記のような方法で、見事33㎏の減量に成功したパパイヤ鈴木さんですが、ダイエットに対する考え方も大きな影響があったようです。

例えば、階段を見たら「無料でできるダイエットマシンがある」と思ってエスカレーターを使わず積極的に階段を利用していたとのことです。

確かに、どうせ上階へ上がるならエレベーターやエスカレーターよりも階段を使った方が、カロリーが消費されますよね。

その他にも、電車やタクシー代の節約にもなるという考えで、なるべく歩く事を意識していたとも言っていました。

節約にもなるという考えは、ダイエット目的以外の自分にプラスになる行為なので、実行力が上がります

一つ一つのダイエット効果は、微々たるものかもしれませんが、毎日このような考えで行動していけば、トータルで大きな消費カロリーになるかもしれません。

普段の生活でこのような考え方をもって過ごすとダイエットも効果的になるんだなぁと、私も勉強になりました。
階段をダイエットマシンだなんて、今まで考えた事もなかった発想だったので印象的でしたね。

超正統派で痩せる!西野カナ式ダイエットの方法とは?

パパイヤ鈴木流ダイエット総評

パパイヤ鈴木さんのダイエット法は、非常に理にかなった方法でしたね。

ただ、シンプルな方法とは言え、実践を継続させていくには相当な意志がないと難しいかもしれません。

食事管理と運動を共に実践していくのが厳しい方は、無理せずどちらかをメインに行っていくようにしましょう。
それだけでも、継続さえしていけば効果は出てくるはずです。

それと、パパイヤ鈴木さんのダイエットに対する考え方は、どんなダイエット法でも当てはまることなので、ぜひ参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする