Dの意志~ダイエット情報館~

ダイエットするならウォーキングから!正しい方法と消費カロリーは?

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

ウォーキング

ダイエットの中でも特に効果が高いと言われているウォーキングダイエット

老若男女問わず、どんな方でも挑戦できるウォーキングダイエットは、ダイエットの定番中の定番でもありますよね。

ダイエットは頑張れば結果がついてくるものですが、その頑張り方を間違ってしまうと結果が出ず挫折しまいがちに…。

そうならない為にも、ウォーキングダイエットが成功する正しいやり方をご紹介していきたいと思います。

これからウォーキングダイエットを検討されている方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。


スポンサーリンク



正しいウォーキングのやり方は?

ウォーキング 効果
ただ歩くだけでは痩せるのが難しいウォーキングダイエット。

しっかり効果を出す為には、以下のポイントを抑えて行う必要があります。

正しい姿勢で歩く
背筋を伸ばし、胸を張り、筋肉を意識しながら歩く。
踏み出す際は、必ず親指から行い、着地は踵からするようにしましょう。

姿勢を正すことで全身の筋肉を無駄なく使う事ができますので、脂肪燃焼の効率が上がります。
正しい姿勢はダイエットに効果的!姿勢タイプのチェック方法と治し方

ダラダラ歩かず速く歩く
速く歩くのと、ダラダラ歩くのとでは、同じ時間だけ歩いたとしても、消費しているカロリーの量が異なりますので、早歩きするようにしましょう。

目安としては「少し息は上がるものの、人と会話が出来る」くらいの速度を維持しましょう。

腕を振って歩く
手を軽くグーにし、肘を90度に曲げて、振りながら歩きます。
こうする事で、疲れを軽減することに加え、二の腕などのエクササイズにも繋がります。

1日の摂取カロリーを守る
いくら運動しても、摂取カロリーが消費カロリーを超えてしまっては意味がありません。
1日に必要な摂取カロリーを守りましょう。
健康的にダイエットするには!食事の摂り方や運動方法は?

距離より時間で歩く
脂肪の燃焼が始まるのが運動開始20分後からのため、効果を高める為にも40分を目安に行いましょう。

ただ継続する方が大切ですので、40分が辛い方は1日何kmと決められて歩かれるといいでしょう。
その場合、一気に歩く必要もなく、朝と夜など、目標の距離を分割して達成されても問題ありません。

ウォーキング前に無酸素運動をする
ウォーキングなどの有酸素運動を行う前に、無酸素運動を行う事で、脂肪の燃焼を促進する事が出来ます。
無酸素運動は実はダイエットに必要だった!効果的なやり方は?

歩くだけでは、引き締めるのが難しいお腹周りなども、無酸素運動を取り入れる事で、引き締める事が出来ますので、女性ならシュッと引き締まったくびれ。

男性なら、今はやりの細マッチョを手に入れる事が出来ますよ。

また、筋肉をつけた分だけ、早く痩せる事ができる上、太りにくい体質を作る事が出来ますので、ダイエットへの近道にもなりますよ。

ウォーキングダイエットの効果が出やすい時間帯は?


朝に歩くと効果が高い。
夜に歩くと効果が高い。

など、人によって、朝か夜のどちらが効果が高いか意見が違いますが、実際どっちなの!?となりますよね。

でも、これは、どちらでも効果があるんです。

朝は、日光を浴びる事でダイエット効果を促進する「セロトニン」を分泌される為、脂肪燃焼の効率が良くなる。

夜は、自分の好きな時間に歩く事が出来るので、習慣化にしやすく、自律神経が調整される為、質の良い睡眠をとる事が出来る。

と、朝と夜では、それぞれ効果が違いますが、どちらもダイエットには効果がありますので、ご自身の生活リズムなどから選ぶようにしましょう。

大事なのは継続です。

ご自身の生活スタイルを見直してみて、どちらが取り組みやすいか考えてみましょう。
ダイエットの秘訣はストレス解消!セロトニンを増やす食べ物とは!?
朝の3分に簡単な運動するだけで効果的なダイエット法!

効果が出るまでの期間は?

皮下脂肪と内臓脂肪
ウォーキングダイエットは、即効性のあるダイエット法ではありません。

その為、ウォーキングダイエットで効果が感じられるのは、早い人で1ヵ月。
遅い人だと3ヵ月以上は掛かります。
無理なく3ヶ月で10キロ痩せる方法!有効な食事管理と運動法とは?

ちなみに1ヵ月で効果を出すには、上記に述べているポイントを全て抑えつつ、ストイックに頑張った人だけが出せるものなので、基本的には3ヵ月と考えておかれるといいでしょう。
運動前に脂肪燃焼サプリメントを飲めば効果倍増!?基礎代謝upで効率化!

ウォーキングの消費カロリーは?

同じ姿勢で歩いていても、速度や体重、年齢、また平らな道か坂道かで消費カロリーが違ってきます。

ここでは一般的な消費カロリーを書かせて頂きます。

普通(散歩)歩きで120kcal(2分で100mの場合)

早歩きで270kcal(1分で100mの場合)


ウォーキングシューズは必要?


ウォーキングは一定時間や距離を歩く為、足に負担が掛からない靴を履く必要があります。

自分の足に合わないシューズを使うと足の指に血豆ができたり靴擦れでウォーキング自体できなくなってしまいます。

ダイエットの効率を高めるためにも、なるべく専用のウォーキングシューズを履くようにしましょう。

ただ、専用のウォーキングシューズだと約8000円前後と、やや値段は張ってしまうので、せめて安物でも運動靴で実践するようにしてください。

ウォーキングシューズの選び方

専用のウォーキングシューズを購入して本格的に実践したいという方は、シューズの選び方も気にしてみて下さい。

つま先に部分に、しっかりとした弾力性がある。
ソールの曲線部分が、自分の土踏まずのアーチ部分に添っている。
踵部分が、きっちりフィットしている。

上記3点に気を付けながら自分に合ったものを選ぶとベストです。

スポーツ用品店などで購入される場合には、ぜひ試し履きしてみたり店員さんにオススメを聞いてみて下さい。

ショップでしっかりと吟味して選んだシューズは愛着も沸くので継続もしやすいと思います。

あると便利なウォーキンググッズ

ウォーキングダイエットのお手伝いとなるグッズを利用することで、さらに効率的かつ効果的に実践できるようになります。
また、モチベーションも上がりますので、気になる方は取り入れてみましょう。
これを実践すればダイエットでモチベーションが下がらない!

歩数計
どれくらい歩いたかの目安にする事が出来ますので、持っていると便利です。

また、歩いた距離を把握することは、モチベーションアップにも繋がりますよ。

わざわざ購入はしたくないという方は、スマホのアプリでも代用してみて下さい。

心拍数モニター

ダイエットは、心拍数の数値を維持した状態で行うと効率的に行えますので、心拍数モニターがあると大変便利です。

サウナスーツ
人は体温が上がるほど代謝が良くなります。
なので、サウナスーツを着用しながら歩けば、普段より脂肪の燃焼を促進する事が出来ます。

新たなに購入する必要はありませんが、持っている方は着用されるといいでしょう。
サウナスーツの効果的な使い方!絶対守ってほしい注意点とは?





スポンサーリンク




LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える