バランスボールは座るだけで効果あり?部分痩せできるおすすめの使い方!

バランスボール

手軽なのに、お腹や脚痩せ、といった部分痩せに効果があり
憧れのくびれまで作れる為、ダイエット初心者の間では話題となっているバランスボール

そんなバランスボールの部分的な効果や実践法を紹介します。

バランスボールで得られる効果

バランスボール 座る 効果

バランスボールを使う事で、普段鍛える事が難しいとされる
インナーマッスルを鍛え、それにより、お腹や脚痩せなどを効果を得られます。

また、バランスボールは普段使用しない筋肉を使うので体の歪みを戻してくれるので、バランスの取れたスタイルを目指すことも可能です。

しかも座るだけで有酸素運動になり、同時にインナーマッスルも鍛えられるんです。

インナーマッスル(体幹)について、よくわからないという方は、こちらの記事をチェックしておきましょう。
体幹を鍛えることによるダイエット効果とは?Check!

ただし、バランスボールの実践期間は毎日使う事が大切
目安としては1~3ヶ月以上の実践が必要だと考えておくと良いでしょう。

直ぐに効果が出るものではありませんが、使い続けていく事で早い人で2~3日で腹痛を感じたり、太ももですと4週間で効果が出ます。

バランスボールの基本姿勢

初めてバランスボールに座るという方は、まずは基本姿勢をマスターしてください。

正しい姿勢で座らないとバランスが取れず、効果がありません。

そこで、まずはこちらの動画で基本をチェックしておきましょう。


基本は、「座り方」「バウンディング」「ローリング」の3つです。

正しい座り方は常に意識し、バウンディングとローリングはバランスボールの準備運動としてトレーニングの始めに行うようにしましょう。

最初はフラフラしてしまいますが、慣れてくるとバランスの取り方が分かってきます。

バランスボールの基本姿勢も大事ですが、普段の姿勢もダイエットに影響します。
姿勢が悪いと血流が悪くなるので、代謝が悪くなってしまいます。
正しい姿勢はダイエットに効果的!姿勢タイプのチェック方法と治し方Check!

部位別の実践法

バランスボール

それではバランスボールの効果的な使い方について解説します。

部分痩せを狙った部位別の実践法ですので、気になる箇所を優先的にやっていきましょう。

腹筋の場合

日ごろ、椅子に座る代わりにバランスボールに座るだけです。

腰痛改善や肩こり解消にも効果があります。
慣れてきた人は、片足(もしくは両足)を上げると更に効果的です。

集中的に鍛えたい人は、バランスボールを腰の下に置き、足で体を支えながら腹筋します。

足で体の向きを支えないと倒れてしまうので、普通の腹筋より難しく、バランスや体幹も同時に鍛える事が出来ます。

太ももの場合

仰向けになって寝ころびます。

ボールを両足首にはさんで上に持ち上げるだけです。

普段使わない太ももの内側に効果があります。
キツイ方は、ボールに正しく腰かけ片足を上げます。
そのまま足を伸ばします。(できない人はそのままで大丈夫です。)

二の腕の場合

床に座り、両足をボールにのせます。

両手はお尻より少し後ろに置き、腕を軽く曲げ上体を斜めにします。

二の腕の筋肉を意識しながら、腕をゆっくり伸ばし、お尻を持ち上げます。
(できない人は上体を起こすだけでも大丈夫です。)

できる範囲で持ち上げ、ゆっくりと元の姿勢に戻るを、12回1セットとし続けて下さい。

お尻の場合

バランスボールを膝の裏あたりにあてます。

その状態から、お尻を締めながら腰を浮かすように動かします。
10回を1セットとし3セットを目安に続けて下さい。

慣れるまでは難しく感じるかもしれませんが、気になる部位を集中的に行うことで部分痩せが可能になりますので、コツコツと実践してみて下さい。
ダイエットに必須!無料でできる人気アプリはこの4つで十分!

1日あたりのトレーニング時間

バランスボールの実践でおすすめの時間帯というものはありませんが
大事なのは、手軽に「ながら」運動が出来るので、ご自分の生活にあわせて行うことです。

例えば、自宅でテレビを見ている時に座ったりするだけでも楽しく実践できます。

また1日あたりの時間も、それぞれの目的によって違ってきますので、目安時間というものはありません。

しかし、椅子代わりに、ただユラユラと座るだけでは痩せにくいのも事実ですので、早く効果を得たい方は、上記で紹介したトレーニングを併用するといいですよ。
ダイエットするならウォーキングから!正しい方法と消費カロリーは?

バランスボールの手軽さやメリット

バランスボールは空いた時間や椅子に座る時間をバランスボールに座っているだけという手軽さ。

しかし、ウォーキングなどの本格的な有酸素運動とは違いますので、効果を得られるのに時間がかかります。

その為、人によっては待ち切れずダメになってしまう方もおられますし
早期効果を出したいが為にトレーニングを併用し面倒になる方もおられますので
ご自身で目的を決めて使われるのがいいかもしれません。

気になるスペースもボール一つ置ければ足りますので1畳もあれば十分です。

また、バラスンボールによっては、専用のポンプがついている物があり
使わない時は空気を抜いて保管しておく事もできます。

そして、ながらが出来るのもメリットの一つでもありますので日々の生活に取り入れやすいですね。

バランスボールの値段や売れ行き

気になる値段ですが

参考価格は、65cmサイズが1580円で

次に55cmサイズが1480円と

どちらも販売数2万個を突破しており、購入者の満足度が高い物となっています。
楽天市場-バランスボールの口コミ情報はこちら

また、筋トレ目的用ですと

ALONCOの65cm(1968円)が人気ですね。

楽天やAmazonユーザーの方は最安値をチェックしましょう。
送料やポイントの有無も確認してください。

楽天市場-バランスボールの最安値はこちらをチェック

Amazon-バランスボールの最安値はこちらでチェック

購入の際のバランスボールのサイズですが

身長155cm未満はS、155~175はM、175~以上はLを参考に購入して下さいね。

バランスボールとの併用にオススメな器具

バランスボールに座るだけでもインナーマッスルの強化と姿勢が正されますが、これと同様の効果を得る人気商品があります。

タレントのヒロミさんが監修するVアップシェイパーEMSは、着ているだけで姿勢が正され、EMSの振動でお腹のインナーマッスルを鍛えることができるので、直接お腹を引き締めることと基礎代謝のアップが期待できます。

バランスボールだけでは物足りないという方は、VアップシェイパーEMSを併用させることで、より早い効果を得ることが可能です。

詳細は、こちらの記事でも解説してますので、チェックしてみて下さい。
VアップシェイパーEMSの口コミから分かる効果をまとめてみた!

バランスボールでダイエット総評

バランスボールの最大のメリットは、「ながら」でできるところです。

テレビを見ながら実践できるので、手軽で継続もしやすいのではないでしょうか。

実践経験の長い強者となると、会社のオフィスに持って行って、バランスボールに座りながらパソコン操作をするそうです。
そもそも許可してくれる会社が少ないと思いますが・・・

でも、それだけ手軽にできるというのはダイエットにおいて非常に嬉しいポイントですね。

即効性があるとは言えませんが、毎日コツコツと実践することで実際にスタイルが良くなった人が多数いらっしゃいます。

バランスボールが流行ってから5年以上経ちますが、これほどまでに人気が続くダイエット用品は少ないのではないでしょうか。

ぜひ、ご自身の日常生活でバランスボールに座ることを習慣化してみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする