りんご酢ダイエットの正しい方法-飲むタイミング-注意点は?

りんご酢ダイエット

手軽に誰でも出来る上、想像以上の効果を得られるりんご酢ダイエット

昔から飲むお酢としても有名なりんご酢ですが、飲み方を間違えてしまうと、逆に太ってしまったり健康に害を与えてしまう可能性もあります。

ポイントは飲むタイミングと量です!

それでは、りんご酢ダイエットで失敗しない為のやり方や効果等を詳しくご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


りんご酢のダイエット効果

りんご酢には、カリウムが多く含まれています。
そのカリウムが体内のナトリウムを外へ排出してくれる為、むくみ解消となり、体脂肪がつきにくくなります。
ダイエットするならカリウムは必須!特徴と効果を知ってダイエットの効率化に!

また、食物繊維も含まれているので、腸内環境を整える事ができ、便秘解消にもなる上、老廃物も溜まりにくく太りにくい体になります。

他にも血糖値の上昇を抑えてくれる効果で、脂肪の吸収を抑制してくれます。

さらに、クエン酸も含まれていますので、運動を合わせて行う事でより脂肪が燃焼しやすくなります
クエン酸は血液をサラサラにする効果があり、新陳代謝の促進で効率よく脂肪を燃焼することができます。

ちなみにダイエット以外では、美肌やにきび、疲労回復、肩こりや腰痛の和らぎ効果がありますよ。

このように、りんご酢にはダイエットにとっても嬉しい効果がたくさんあるのです。

りんご酢ダイエット

りんご酢ダイエットの方法!飲み方は?

りんご酢ダイエットを実践する際には、1日30mlのりんご酢を摂取するのが適量となります。

飲むタイミングとしては、水で薄めたりんご酢200mlを朝晩2回の食事中か食後に飲みます。

その際、できれば温かいもので体を温めた後に飲むようにしましょう。
体を冷やしてしまうと、むくみや便秘を引き起こしてしまう可能性があります。

また、運動後やお風呂上りなどに飲むと代謝が上がり、より効果的です。

りんご酢の作り方

りんご酢ダイエット

りんご酢の作り方は、リンゴ酢を6~7倍の水で薄めるだけですが

現在では、そのままストレートで飲む事も出来るりんご酢が売っていますので、お好みで選んでくださいね。

りんご酢は、普通の酢よりも飲みやすくなっていますが、それでも苦手な方は、豆乳(または牛乳)にハチミツを入れて飲むかヨーグルトなどにかけて摂るのもいいですよ。

豆乳のダイエット効果

豆乳や乳製品が苦手な方は炭酸水がいいですね。

またポトフやスープなどのお料理に入れてもいいですよ。

りんご酢の注意点

りんご酢は酢なので、胃腸には刺激物となります。
空腹時に飲むのはやめましょう

また、りんご酢を飲むと口の中が酸性になり虫歯になりやすい為、飲んだ後はうがいをするようにして下さい。

最後に、りんご酢には様々なダイエット効果を高める成分が含まれていますが、これを飲むだけでは中々痩せません。

やはり適度な運動は、ダイエットをする上で必要となりますので、りんご酢と併用して効率のいいダイエットを目指すようにしましょう。
踏み台昇降は自宅で出来る効果的なダイエット!やり方と時間は?

運動による効果をサポートしてくれる飲み物として位置づけると良いかもしれませんね。

お風呂上がりの1杯!食後の1杯!として習慣化して継続させていきましょう。

妊娠中に飲むメリット

ダイエットとは関係ありませんが、りんご酢は妊娠中に飲んでもメリットが多いので紹介します。

よく妊娠中は、酸っぱいものが欲しくなると言いますが、そんな時にりんご酢を飲む方も多いようですね。

基本的に妊娠中であっても適量(1日15~30ml)であれば、飲んでも問題ありません。

お腹の赤ちゃんは、さまざまな栄養をお母さんから得ています。

その中でも主に骨を形成するカルシウムは、特に必要とされており、妊娠中のママは積極的にカルシウムを摂取することを勧められると思います。

酢は、そんなカルシウムの吸収をサポートする効果があるので、りんご酢を飲むことで食べた物からカルシウム成分をしっかり蓄えることができます。

ただし、これはカルシウムと同時に摂取しないと意味が無いので、食事中に飲むのが効果的となります。

食事時以外で酸っぱいものが食べたくなった時は、りんご酢の原液を牛乳で割って飲むのがオススメです。

意外な組み合わせに感じる方もいると思いますが、実はスポーツ選手もこの飲み方をしている人が多いんですよ。

効果的に栄養を摂取できる上にリンゴ酢は疲労回復にもなりますので、普段から毎日飲んでいるそうです。

妊娠中の飲む量には注意

妊娠中でもリンゴ酢を飲むメリットがたくさんありますが、飲む量には注意が必要です。

妊娠中の場合、酢は1日15~30mlが適量となりますので、リンゴ酢の原液を割って飲む際には気を付けてください。

また、特別な疾患があったり、医師から薬の服用を勧められている方は、念の為、リンゴ酢を飲んでも大丈夫か確認してみるようにしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする