即効性アリ!1週間スープダイエットの驚きの効果とおすすめレシピ!

1週間スープダイエット

急な予定で来週までに痩せたい!なんて事、女性なら一度は経験されている方が多いですよね。

そんな時に効果のあるダイエット法が口コミでも評判1週間スープダイエットです。

スポンサーリンク


1週間スープダイエットとは?

1週間スープダイエットは、たっぷりの野菜で作ったスープを食べる事で

冷え性の改善や便秘を解消し体質の改善を目的としたものですが

余分なものを外へ出す事で体内のデトックスをはかり、体のリズムが整える事が出来ます。

また、このダイエットは、1週間続けるだけで即効性のある短期集中型ですが

従来の短期集中型と違い、お腹いっぱい食べる事が出来ますのでストレスなく出来るのも魅力の一つです。

ダイエット効果

血行促進、デトックス効果、冷え性や便秘の解消、免疫力UP、美肌効果などがあります。

1週間スープダイエット

やり方、飲み方

①1週間毎日食べ続けます。
1~2回では結果は出ませんので、1週間食べ続けて下さい。

②毎日夕飯の一番最初にスープを食べて下さい。
最初に野菜を食べる事で血糖値の上昇が緩やかになり、脂肪として蓄積されにくくなります。
また、温かいスープは胃腸を温めてくれますので
内臓の働きが活発になり消化されやすくなります。

③お腹いっぱいになるまで食べて下さい。
スープだけなら、満足するまで食べて下さい。
基本的にはお野菜しか入っていませんので低カロリーな上、体にもいい為、たくさん摂りましょう。
ただし、暴食はしないで下さいね。

①~③までが主なやり方ですが、更に効果を得たい方は

焼き魚やお肉、パンやクッキーなどの小麦粉製品、揚げ物類や糖類が入った飲み物、お酒などは避けましょう。

おすすめのスープ

基本的にはじゃがいも等の炭水化物を省いたお好きな野菜を入れて頂き

味付けは砂糖や油など、ダイエット中に避ける調味料以外であれば

何を使って頂いても構いません。

基本のスープ
材料(7皿分)
大きめの玉葱 3個
太めのセロリ(葉の部分は要りません。) 1本
大きめのキャベツ 半玉分
大きめのトマト 3個
(こちらはホールトマト缶400gで代用可能)
ニンジン 1本
ピーマン 1こ
お水   2~3ℓ

(A)
鰹節 10g
鶏ガラスープの素 小さじ1杯
昆布 5g
(鰹節や昆布がない方は粉末やコンソメ(固形1個)でも代用可能)

生姜 1片
塩 少々

作り方
①野菜を食べやすい大きさに切ります。
②大きめのお鍋に、Aと野菜、お水を入れて、中火で約20分程煮ます。
お水のかさが減ってきたら、適量ずつ水を追加していって下さいね。
③野菜が柔らかくなってきたら、塩を少し入れて味を調えます。
擦り下ろした生姜を食べる直前に入れて完成です。

作り置きスープは毎日火を通して冷蔵庫で保存して下さいね。

また上記でご紹介した基本のスープに

お味噌や醤油、豆乳、豆板醤など、お好きな味でアレンジすると

飽きる事なく続ける事が出来ますよ。

また、スープ以外では蒸す(または茹でた)お魚やお肉なども食べれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする