腸腰筋トレーニングのダイエット効果!正しい方法でポッコリお腹を解消

腸腰筋トレーニング

姿勢の改善やポッコリお腹の引き締めに要される腸腰筋

この腸腰筋を使ったトレーニングは、ダイエットにも効果的となります。

スポンサーリンク
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="1189814439"
data-ad-format="auto">



腸腰筋とは?

腸腰筋は、腰椎と大腿骨を結ぶ筋肉群の総称で、内臓と脊椎の間にある見えない筋肉の1つです。

股関節を屈曲させる働きを担っている他

脊柱を前屈させる筋でもある事から深腹筋とも呼ばれています。

腸腰筋トレーニング

腸腰筋が衰えてしまうと骨盤の傾きが起こり

それにより姿勢が曲がったり、ポッコリお腹やお尻が垂れる原因となります。

腸腰筋トレーニングのダイエット効果

すでにダイエットに取り組んでいる方も腸腰筋トレーニングを実践することで、効率のいいダイエットが可能になります。

また、ポッコリお腹の解消に効果的ですので、少し下腹(ポッコリお腹)が気になる方も積極的に実践していきましょう。

便秘解消で代謝アップ

腸腰筋は内臓と深く関係している筋肉の為

弱ってしまうと消化不良や、便秘(もしくは下痢)むくみなどの原因になります。

便通の悪化は、代謝も悪くなるので、痩せにくい体質になってしまい、ダイエットの効率が悪くなるというデメリットもあるという点で関係してきます。

骨盤矯正+姿勢が正される

腸腰筋は、骨盤の傾きにも関係しています。
骨盤が傾いてしまうと内臓の位置が下がり、ポッコリお腹やお尻が垂れさがるといった見た目にもよくありませんよね。

また、しっかりと腸腰筋が鍛えられると姿勢も良くなりますので、血流の向上による代謝アップも期待できます。


その他、内臓の働きが弱まると基礎代謝の低下へと繋がっていきますので、太りやすい体質になってしまいます

腸腰筋が弱るだけで、ダイエットにとってこれだけのマイナス効果が出るのですが、逆に言うと、腸腰筋を鍛える事でこれ等のマイナスが全てなくなる事になります。

ダイエットを実践していく時に腸腰筋を同時に鍛えていくトレーニングをすれば、非常に効率のいいダイエットを行っていく事ができます。

腸腰筋トレーニング!ダイエット方法

腸腰筋を使ったダイエットは、誰でも簡単にできる腸腰筋トレーニングをするだけです。

ジムに通わなくても自宅でトレーニングすることができるので、ぜひ習慣にしてみて下さい。

まずは、動画で簡単なトレーニング方法をマスターしてください。


腸腰筋トレーニングその①

①ベンチなど高さのある場所で足をおろした状態で横になります。
②①の状態で膝を曲げ、そのまま上下に動かしてください。
15~20回を1セットとし2~3セット行って下さい。
※高さのある場所がない場合は、床に足を伸ばした状態で座ります。
次に背筋を伸ばしたまま、自転車を漕ぐ要領で足を回転させます。
この時、お尻などの骨が痛む事があるので、その際はクッションなどをあてて行って下さいね。


腸腰筋トレーニングその②

①背筋を伸ばした状態でまっすぐ立ちます。
②次に膝を90度まで曲げ股関節の位置まで上げるのを、両足交合に行って下さい。
太ももの上でリフティングを行うイメージを持って頂ければ分かりやすいかと思います
この運動は椅子に座った状態でも行えます。
その際は、椅子に浅く腰掛けた状態で行いますが、膝を上げる際に上半身がそってしまうと
腰を痛めてしまうので、お腹に少し力を入れた状態で行って下さいね。
かなり効果がある為、少しずつでいいので頑張って下さいね。


腸腰筋トレーニングその③

①マットなどに仰向けに寝ます。
②左右のどらかの膝を胸に近づけるように曲げていきますが
この時、両肩も床から起こすようにして下さい。
曲げた膝と上げた肩が‟こんにちは”するようなイメージで行って下さい。
この運動はかなりキツイと思いますが、同時に腹筋も鍛えられているので
お腹痩せには一石二鳥となります。


これら全てを行っていくのは難しいと思いますので、取り入れやすいもので実践してみて下さい。

腸腰筋トレーニングの注意点

動画でも解説していましたが、腸腰筋トレーニングを実践した後は、腸腰筋を伸ばすストレッチを行ってください。

トレーニングによって腸腰筋が硬くなってしまうと腰の反りを誘発してしまいますので、しっかりと伸ばしてあげる必要があります。

また、腸腰筋トレーニングの前にもできる限りストレッチを行うようにしましょう。

始めたばかりで慣れない内は、回数も少なめに設定して段々と増やしていくようにしてください。

無理すると筋肉を痛めてしまったり、筋肉痛になって挫折する原因となりますので、徐々に回数を増やしていくのがベストです。

腸腰筋トレーニング総評

腸腰筋は、あまり意識する人がいませんが、ダイエットにも重要なトレーニングです。

最初はキツく感じるかもしれませんが、慣れてくると簡単に思えてきますので、日課にしやすく継続性も高いと思います。

しっかりとトレーニングをしていけば、ポッコリお腹の解消や痩せやすい体質に変わってきます。

すでにダイエットを実践している方もぜひ腸腰筋トレーニングを併用してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする