Dの意志~ダイエット情報館~

デトックスウォーターで脂肪燃焼に効果的な食材と農薬対策は?

デトックスウォーター














デトックスウォーターは、水道水やミネラルウォーターとは違い、砂糖や甘味料なしでほんのり野菜や果物の味がするお水です。

簡単に作る事が出来る上、抜群の美容効果やダイエット効果を得られる事から海外ではハリウッドセレブやモデル達が中心に愛用している話題の飲み物となっています。



スポンサーリンク



デトックスウォーターのダイエット効果


デトックスとは、体の毒素を外に排出する事を言いますが、もっとも効果的なやり方が1日2ℓの水を飲む事とされています。

水を体内に入れる事で、毒素が尿や汗として排出され、体内の老廃物などを排出する為、新陳代謝を高める事ができます。

その為、むくみや便秘の解消、肌トラブルも防げるほか、脂肪も燃焼しやすくなるという女性なら嬉しい効果が出てくるんです。
女性なら気になる-足のむくみの原因と治し方!塩分の摂り過ぎに注意!
便秘はダイエットを非効率に!便秘がもたらす健康障害と解消法!

また、ミネラルウォーターとは違い、使った食材の栄養素をそのまま体内に入れられる事から、より効果を得られます。


デトックスウォーター



デトックスウォーターの作り方・レシピ


用意する物
瓶(または蓋つきボトル)
ミネラルウォーター(または炭酸水)
お好みの野菜や果物

Ball社メイソンジャー&ストローキャップセット(レギュラーマウス、ワイドマウス)アロマルームオリジナルセット 『流行のデトックスウォーターにも』



作り方
瓶(またはボトル)に入るよう野菜や果物をカットします
カットし終わった野菜や果物ボトル一杯に詰めます。
ミネラルウォーターを注ぎます。
冷蔵庫で一晩寝かせれば完成です。

※最低でも4時間は寝かせましょう。


ボトルに入れる食材は1種類でも数種類でも構いませんので、お好みで作って下さいね。

また、果物は皮付きのまま使用する方が効果的です。


効果と対応する食材


デトックス効果倍増→きゅうり、リンゴ、イチゴなど。

美肌効果→キウイ、レモン、グレープフルーツなど。

アンチエイジング→ブルーベリー、キウイ、リンゴなど。

脂肪燃焼→レモン、グレープフルーツなど。


【送料無料】【メール便配送】《2個以上購入でジャーグラスプレゼント!》フルーツのパワーでデトックス!水に溶かすダケ♪簡単デトックスウォーター!ボタニカルフルーツパウダー|ビタミン|美肌|ダイエット|酵素|青汁|スムージー|カロリー|美味しい|




デトックスウォーターの保存方法や期間は?


デトックスウォーターに使用しているのは、生の野菜や果物です。


その為、賞味期限は24時間以内と考えておいて下さいね。

なかには2~3日間飲み続ける方もおられますが、やはり生ものですので、お腹を壊してしまう事も考えられます。

そうなってはデトックスの意味もなくなってしまいますので作ってから24時間以内には飲むようにしましょう

保存方法は、同じく生ものから作っていますので、必ず冷蔵庫で保管するようにしましょう。

特に暑い夏場に、長時間常温で持ち歩くと品質が変化してしまう可能性もありますので、直射日光を避ける、高温になるところに放置しないを徹底して下さいね。

その他では水筒に移し氷を入れておく、冷凍しておき自然解凍させる等されるといいですね。

ブロッコリースプラウトの効果が優秀すぎる!?必要摂取量と食べ方は?
キャベツはダイエットの強い味方!栄養素と食べ方で効率的に痩せれる!

農薬は大丈夫?


基本皮付きのまま使うのがデトックスウォーター

無農薬のものは安心して使用できますが無農薬の物って少ない上、種類も余りありませんよね?

でも、それ以外の物だと残留農薬が気になってしまいますよね。

綺麗に洗っても水だけでは農薬は落とせませんが、重曹を使うと手軽に落とせるんです。

ほとんどの農薬は酸性で出来ており、重曹は弱アルカリ性です。

この二つを混ぜる事で中和され無毒化されるんです。


重曹なら安価でどこでも手に入る上、無添加物ですので安心して使用できますよね。

それでは重曹を使って手軽に農薬を除去する方法です。

1 大きめのボールに水を入れ、小さじ1~2杯の重曹を入れます。
2 1で作った重曹水に30秒ほど食材をつける。
3 つけ終わった食材を水でよく洗う。


以上の手順で簡単に除去できますので、農薬が心配な方は試してみて下さい。




スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロール