便秘解消が手軽にできる6つの小技!ダイエットにも有効?

便秘

女性は特に悩まられている方が多い便秘。

よくダイエットでも便秘はよくないと聞きますよね。

そこで、なぜ便秘がダイエットに良くないのかと手軽に解消できる6つの方法について解説していきます。

スポンサーリンク
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="1189814439"
data-ad-format="auto">



便秘がもたらす健康障害

便秘には「機能性便秘」と「器質性便秘」の2種類があります。

機能性便秘は、便が作られる際に、その過程や排出する際に障害が起こる事ですが
胃・小腸・大腸などの機能低下により急性便秘、慢性便秘、医原性便秘になります。

「急性便秘」は、食物繊維や水分の不足、環境の変化によるストレス、運動不足でなります。

「慢性便秘」は、大腸に便が留まり数日間、排便がない状態が日常的に続いている状態の事で
その中でも弛緩性便秘、痙攣便秘、直腸性便秘の3タイプに分かれます。

「弛緩性便秘」は筋力の低下などにより、便を押し出す事ができない状態で
高齢者や出産回数の多い女性によく見られる症状です。

「痙攣性便秘」は、ストレスで自律神経が乱れ、腸の動きが痙攣したようになる為
便の出が悪くなって起こります。
また、下剤の乱用でも起こりますので、下痢と便秘を交互に繰り返す事があります。

「直腸性便秘」は、便が直腸まで運ばれているにも関わらず、便意が脳に伝達されない状態です。
便意を我慢し過ぎたり、浣腸の乱用により起こります。

「医原性便秘」は、薬の副作用で起こるもので、がん患者さんの便秘は
ほとんどが医原性便秘です。


そしてもう一つの器質性便秘は、大腸が腫瘍や炎症、閉塞などで狭くなったり、先天的大腸過長症などで腸の長さや大きさに異常が生じ起こります。

治す方法として、元となっている腸の病気を治す事で改善されますが、先天性が原因の場合は、便秘と上手に付き合っていく必要があります。


ダイエットと便秘の関係

便秘になると、腸の運動が鈍くなってしまいます。

これにより、食後の消化、吸収、排出という動きがスムーズにいかなくなり、便が長く留まれば留まる分だけ代謝が悪くなります。

そのため、太りやすい体質になりやすく、ダイエットする際は便秘を解消するのがいいとされています。

また、ダイエット中に過度な食事制限により食事を抜く方が多いですが、食べ物が体内に入ってこないと腸は活動をしません。

これにより代謝を下げるどころか、余分な体脂肪まで溜め込んでしまう原因となります。

痩せたい人こそ、きちんと食事を摂る事が大切です。

ですが、逆に食べ過ぎてしまうと、腸の隙間に脂肪がくっついていき便秘になる事もあります。

見た目がほっそりしていても、食後お腹が張る人は要注意です。

どんどん脂肪が溜まっていきその内見た目にまで影響が出ます。


便秘解消法

便秘は健康だけでなく、ダイエットにも大きな悪影響を与えてしまうので、ダイエットを始める方は真っ先に改善させていく必要があります。

ただ、一朝一夕で治るものではないので、日々の生活の中で改善策を意識しながら生活しなければいけません。

ここでは、日常に取り入れやすい解消法を紹介しますので、生活に支障が出ない範囲で実践できるものは、積極的に行っていきましょう。

①つま先たちをする
5分間ほどつま先で立つだけです。
辛い人はまずは1分からチャレンジして下さい。
また、ふらつく場合は、壁などに手をついてバランスを取ってくださいね。

②食物繊維・発酵食品を摂る
昔から便秘には食物繊維がいいと言いますよね。
食物繊維の豊富な野菜や海藻類や腸の動きをサポートしてくれるビフィズス菌を増やす発酵食品を摂るのがいいですよ。
ビフィズス菌の栄養源が食物繊維の為、できれば両方を同時に摂るのがベストです。

③水分補給する
水分不足でも便秘になりますので、なるべく1日2Lを目安に水分補給を行って下さい。

④便秘のツボを押す
【合谷】親指と人差し指の骨が交わる所の内側を反対側の指で、はさんで揉みます。
【神門】手首の関節部分の小指側のくぼみになっている部分を親指やペンなどで押して下さい。
簡単にできるので、やりすぎてしまう方がいますが、頻繁にツボ押しをするとアザができてしまう可能性があるので、適度に行いましょう。
朝と就寝前にツボを押すのがいいかと思います。
ツボを刺激するだけで痩せる?話題の耳ツボダイエットの方法と効果!

⑤マッサージ
お腹の上に両手を置き、時計回りに円を描くイメージで優しくなでるように10~20回さすって下さい。

⑥便秘体操
うつ伏せになり寝ころびます。
寝ころんだ状態のまま、左右交互に膝を曲げ踵でお尻を叩くイメージで動かして下さい。
大体20回くらい目安に頑張りましょう。


以上、6つの手軽にできる便秘解消法をご紹介させて頂きましたが、特にツボ押しや便秘体操は、早い段階で効果が現れる方もいますので、急なトイレは困るという時には控えておいた方がいいかもしれません。

その他の方法についても、効果の表れ方には個人差がありますが、長期的に実践していけば解消されていく可能性が高いものですので、実践できそうなものから取り組んでいってください。

また、本来便秘解消は体質を改善していく事で得られますので、日常的に規則正しい生活、適度な運動、バランスよく食事を摂る事も心がけて下さいね。
空腹解消法になる10のこと!空腹感を抑えてダイエットの効率化に!


便秘を解消できるサプリも有効

上記の便秘解消法もなかなか実践できないという方は、サプリメントを活用するのも有効です。

慢性的な便秘の場合、お医者さんから下剤を処方されることもありますが、やはり薬は抵抗がある方が多いと思います。

サプリは健康補助食品であり、食品に分類されるので、副作用の心配がありません。

それに、最近のサプリは天然由来の原材料のみで作られるものが多いので、栄養管理ができるというメリットもあります。

ダイエットサプリの多くは、乳酸菌などの配合で腸内環境を整えるものが配合されていますが、そんな中でも特に人気となっているのが「スルスルこうそ」です。
スルスル酵素 最安値

カプセルタイプなので、手軽に飲むことができ、栄養素も豊富に配合されているので、ダイエット目的で服用される方が多いようです。

タレントの辻希美さんや吉川ひなのさんも体型維持と栄養管理のために服用しているようですよ。

スルスルこうそに関する詳しい情報は、こちらの記事でもまとめていますので、ぜひご確認ください。
スルスル酵素の口コミ共通点と効果的な飲み方のメソッド!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする