Dの意志~ダイエット情報館~

ローラも実践!ファスティングダイエットの方法と注意点は?



ファスティングダイエット













モデルの蛯原友里さんやローラさんを始め
多くの芸能人の方が実践しているファスティングダイエット。

体の中を綺麗にしながら、短期間で痩せる事が出来る為
とても人気のあるダイエット法です。

今回ファスティングダイエットの方法や、注意点などをご紹介したいと思います。




スポンサーリンク




ファスティングダイエットとは?


ファスティング=断食という意味ですが、一定期間食事を摂らずに過ごすダイエット法です。

休みなく活動している内臓に休息を与える事で
本来の機能の向上を図り、体内のリセット及びデトックスを目的としたのが
このファスティングダイエット法です。


ファスティングダイエット



ダイエット効果


体内に溜まっていた老廃物を出す事で、身体が軽くなり体重や体脂肪が減ります。

また、ダイエット効果以外では、便秘の解消、疲労回復、肩こり解消、肌荒れの改善などがあります。



ファスティングダイエットの方法


ファスティングダイエット中に、摂取可能なものに水や酵素ドリンク
野菜ジュース、野菜スープなど、方式によっては色々ありますが
一般的に広まっているのは、タレントのローラさんが実践されている事でも有名な
酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットです。

酵素ダイエットの効果と正しい方法とは?
ローラさんもブログで紹介!ジュースクレンズで健康的にダイエット
即効性アリ!1週間スープダイエット


こちらでは、その酵素ドリンクを使ったやり方を、ご紹介させて頂きたいと思います。


ファスティングの基本的なプログラムは

①準備期間
本格的にファスティング行う前に身体を慣れさせる為の期間です。
準備期間はファスティングを行う期間と同じ位の日数を設けます。
例→3日間ファスティングを行う場合、準備期間も3日間作る。
準備期間中は、普段より食事の量を減らし、和食などバランスの良い食事を摂ります。
目安は腹6~8分目に留めましょう。


②ファスティング
水、もしくは酵素ドリンクのみだけで過ごします。
ファスティングを行う日数は1~3日間が基本です。
それ以上は素人が行うと危険が伴う場合がありますので控えましょう。

※酵素ドリンク=野菜や果物などを発酵させて作った飲み物です。


③復食期間
ファスティングを行った後、直ぐに通常の食事に戻すのではなく
復食期間と言って、通常の食事に戻すまでに、準備期間同様
ファスティングを行った日数分だけ設ける必要があります。
この期間は、いきなり固形物を摂取するのではなく
重湯やお汁だけの味噌汁などの流動食から始めます。
その後、徐々に固形物を食べるようにして下さい。



ファスティングダイエットの注意点


ファスティングダイエット中は、断食を行っている為、多少なりとも身体に負担が掛かります。

その為、体調不良の時は止めましょう。

また、激しい運動も避けて下さい。

ファスティングダイエット終了後は、必ず復食期間を設けてから通常食に戻して下さい

正しいやり方でやらないと、逆に体を壊す原因にもなりますので、必ず守るようにして下さいね。


最後に、短期間と言えいきなり3日間も断食するなんてキツイ!って方は
まずは寝る4時間前から何も食べないようにする事から始めてみて下さい。

①寝る前に食事を摂るとカロリーが消費できない
②寝る前は代謝が下がっている
③脂肪を蓄積するタンパク質が増加しているなどのデメリットがあります。


これなら誰でも簡単に始められるのでおすすめです。

慣れてきたら実際にファスティングダイエットにも挑戦してみましょう。







スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロール