チューブトレーニングでインナーマッスルを鍛えるとダイエットにも効果的!

チューブトレーニング

場所も取らず持ち運びも簡単なチューブ使って効率よく行うチューブトレーニングはダイエットにも効果抜群です。

テレビを見ながらでも行えますし、時間がない人にも非常にオススメですので、正しいやり方をマスターして取り入れてみましょう。

スポンサーリンク


チューブトレーニングとは?

チューブトレーニングは、伸縮性のあるチューブを使い負荷をかけるトレーニングです。

効果を得られる筋トレグッズの中でも安価に入手できるため、とても人気のあるトレーニング法でもあります。

また、素材そのものがゴムの為、ケガをするリスクも少なく安全にできる上、多彩な動きが出来たり、ゴムの強度を変えるだけで負荷を調整できるので、老若男女問わずできるのも魅力の1つです。

チューブトレーニングのダイエット効果

チューブトレーニングをすることで筋肉を付けることができます。

やり方は後で説明しておりますが、腕や全身を使ってチューブを引っ張ったり伸ばす動きは、普段使わない筋肉を鍛えることができ、効率のいい筋トレ法にもなります。

そして、筋肉をつけると基礎代謝が向上し痩せやすい体質になることができます。
基礎代謝は、何もしなくても消費されるカロリー(代謝量)ですので、食生活を変えない場合でも基礎代謝が向上すれば太りにくい状態であると言えます。

筋肉がついてこれば自然と脂肪も付きにくく、二の腕のたるみなども引き締まってくるので部分痩せにも最適です。

さらに、チューブトレーニングでは単に筋肉を付けるだけでなく、体幹を鍛える事ができますので、バランスの良いしなやかな筋肉ができ、スタイルも改善していく事が期待できます。

また、姿勢や骨格の歪みの改善にも効果が期待できるので、長く続けていく事でモデルのようなスラリとした体形を目指す事も可能です。

チューブの選び方

まずはチューブ選びですが、初心者の場合はハンドルがついているタイプが使いやすくおすすめです。

鉄人倶楽部 エクササイズバンドH/KW-756/ビリーバンド、チューブトレーニング、ブートキャンプ、バンド、ゴム、ブートキャンプでも使えます

価格:1,080円
(2017/12/23 18:16時点)
感想(99件)

メーカーにもよりますが、チューブの負荷によって色が違いますので、実際にお店に行って選ぶ方が失敗が少ないです。

飴タイプの物は、上級者やウエイトトレーニング向きとなっています。
ハンドルが無いので、慣れるまでは扱いが難しいかもしれません。

セラチューブ 徳用サイズ 合計30.48m(100フィート)巻/緑・グリーン(ヘビー)Thera-Band(セラバンド)【エクササイズチューブ/トレーニングチューブ/ラバーチューブ/トレーニング用ゴムチューブ/ストレッチ/筋トレ】

また、安い物ですと1000円以内で購入する事ができますので、負荷の違うものを複数購入して、用途に応じて使い分けるという工夫もいいかもしれません。

やり方と注意点

基本は動作をゆっくり行う事です。

チューブを引っ張る時、戻す時は4~5秒位かけて行う事が大切です。

それによりインナーマッスルを効率よく鍛える事が出来ます。
体幹を鍛えることによるダイエット効果とは?トレーニング方法により部分痩せも!

注意点としては、フォームが崩れやすいため、常にどこの筋肉を鍛えているかを意識しながら行うといいでしょう。

各部位ごとのトレーニングの方法は以下のやり方を参考にしてください。
部分痩せを狙っている方は、気になる部位を重点的に行うのも良いですが、これらすべてを満遍なく行っていく方がより綺麗な体型を目指せるかと思います。
お腹と背中に効くトレーニング

①椅子に腰かけた状態で両手でチューブを持ち、背中を通って両手を左右に広げます。
(この時、背筋を伸ばし、お腹に力を入れた状態で行って下さい。)
②肩と腕の高さを変えず、背中の筋肉を意識しながら4秒かけて両手を正面で合わせます。
③これを10回繰り返して下さい。

二の腕に効くトレーニング

①両手でチューブを持ちます。
②チューブを背中に通し、両腕を左右に広げます。
③肩甲骨を寄せるように肩を動かした後②の状態に戻します。
④これを20回繰り返して下さい。

脇腹に効くトレーニング

①両手でチューブを持ち、チューブの中心を両足で踏んだ状態で立ちます。
②そのまま左右に腰をひねります。
③これを左右15回ずつ行って下さい。

お尻に効くトレーニング

①真っ直ぐ立ち、椅子の背もたれ部分や机などに軽く手を添え
足の指か土ふまずにチューブをひっかけ、膝を伸ばします。
②上半身を動かさず足だけを後ろに上げます。
足先を遠くに伸ばすような感じで行い、高く上げます。
③①~②の動きを4秒ほどかけながら10回行い、反対側も同様に行います。

回数についても記載していますが、ストレスに感じてしまうのであれば、あえて自分で回数を決めてしまうのもアリかと思います。

こちらが指定している回数を意識しすぎてストレスになり、続かないのでは意味がありませんので、慣れるまでは回数の縛りを設けずに気軽な気持ちで挑戦してみて下さい。

チューブトレーニングのメリットや総評

チューブトレーニングは、筋力アップによる基礎代謝の向上において非常に効率的なダイエット方法です。

トレーニングは、慣れるまではキツく感じると思いますが、続けていけば確実に鍛えられ段々とキツく感じなくなってきます。

楽になったからといって無理に回数や負荷を増やす必要はありませんので、そのままできるだけ毎日継続していきましょう。

毎日が難しい場合は曜日を決めるなどの工夫をするといいかもしれません。

また、私が思うチューブトレーニングの最大のメリットは、自宅でテレビなどを見ながら行えるところです。

どんなダイエットでも習慣化することが大事なので、効果の大小よりも継続性を重視した方が成功確率は高くなります。

チューブトレーニングは、初めてすぐにダイエット効果がでるとは言い難い(筋肉の形成は3ヶ月必要)ですが、気軽にできて習慣化しやすいので非常にオススメのダイエット法です。
肩甲骨を動かすだけでダイエットになる!?手軽な方法で驚きの効果が!
バランスボールは座るだけで効果あり?部分痩せできるおすすめの使い方!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする