Dの意志~ダイエット情報館~

ダイエッター要チェック☆
スルスル酵素を実践した本音と口コミ!4つの効果的な飲み方とは?

>>今月のおすすめダイエット!<<



デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】

セルライトは放っておくと危険?消し方は機械が主流その痛みは?


セルライト













多くの方の悩みであるセルライト。

一生懸命痩せようと努力しても、なかなか減りませんよね。

だからと言って諦めたりしてませんか?
放置しておく方がもっと悲惨な事になりますよ!

今回、そんなセルライトの原因や除去方法など紹介します。




スポンサーリンク




セルライトはどうしてできる?


セルライトは脂肪細胞に老廃物などがくっつき肥大化したもの=脂肪のかたまりですが
思春期の子供から大人の女性のほとんどに見られる現象で
肥えている人に限らず痩せている人にも見られるものです。

セルライトには段階があり、初期の段階だとなかなか見た目では分かりません。

しかし、皮膚の表面にオレンジのような凹凸が出来る状態(=オレンジピールスキン)になると
脂肪が硬くなってしまい、除去するのが困難な状態となります。



原因は?放っておいて大丈夫?


セルライトが出来る原因はむくみや冷えによる血行不足や運動不足、ホルモンの乱れなどで
古い脂肪細胞がどんどん溜まっていき、そこに老廃物がなどがくっつくいて
肥大化した事で出来てしまいます。

この肥大化した脂肪は毛細血管やリンパ管を圧迫してしまうので
代謝が悪くなっていき、溜まっていた脂肪は更に硬くなっていきます。


1つ出来るだけで更なる血行の妨げとなるセルライトですが
放っておくと脂肪細胞同士がくっつき、より大きな塊に変わってしまいます。

そうなると、脂肪層はますます厚みを増していき、いくらダイエットを頑張っても
老廃物が排出されず体重が落ちるだけで、体型が変わらないといった事態になってしまいます。


セルライト


除去方法、痛みやあざは?


初期の段階ですと、まだ脂肪が柔らかい状態ですので
その場合は自宅でも簡単にセルフケアが出来ます。

脂肪を揉む=リンパのマッサージを行う。


これだけで初期の段階ですと効果があります。

また、冷やさない、適度な運動、規則正しい生活、塩分の過剰摂取を控え
正しい姿勢を維持するなど、日頃の生活習慣を見直すだけでも改善されますよ。

また、呼吸法も腹式を行う事で横隔膜に刺激を与える事で
全身のリンパが刺激されますので、老廃物を排出しやすくなります。


しかし、セルライトが表面に出ている場合=オレンジピールスキンだと
かなり硬くなってしまっていますので、自宅でケアするのは難しいです。

その場合には専門の方にお願いするのが一番ですが、気になるその消し方と言えば
お店にもよりますがエステシャンによるマッサージか専用の機械が主流です。


エステシャンのマッサージや機械によるマッサージ(ローラーで吸引→回転して巻き上げる→移動しながら揉み解す)ですが
その気になるのは痛みは、どちらにしても、ある程度の痛みはあります。

なぜなら、硬くなってしまった脂肪の塊を壊す為に揉み解していますので
力を入れないと出来ないからです。

ただ、エステシャンによっては痛みにお構いなしにされる方もいらっしゃるので
不安な方は一度お試し体験などをされてみるといいですね。

どちらの場合もセルライトさえ揉み解してしまえば
気持ちいいと感じられますから安心して下さいね。


また、施術後、人によっては筋肉痛に似た痛みが2~3日続き、うっ血する事もあります



エステの効果、値段、回数


エステは、たった1回で-5cm程度の減少の他(太ももなど受けた部位)
体脂肪率も下がったという驚きの効果が得られます。

しかし、たった1回では全てのセルライトを除去する事は難しい為
基本的には数ヶ月通う事になります


その気になる値段ですが1回70分で19440円(税込)となりますが
お1人様初回限りのみですが何と500円でしてもらう事が出来たり
また、違う店では1回60分で20000円を初回のみ5000円で体験できるところなど
お店によって様々となっていますが、大体20000円前後と思って頂ければと思います。

また、回数も個人差があり一概に言えませんが
セルライトのレベルなどにより、軽めの人で週1回を半年ほど
重度の人で週2回を半年ほどとなります。






スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える