Dの意志~ダイエット情報館~

有酸素運動が室内で簡単にできる踏み台昇降はダイエット効果抜群!

LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks


有酸素運動 ダイエット













やはりダイエットをするには運動をしないといけない、と思う方はおられるのではないでしょうか?
ダイエットを目的とした運動のポイントは、やはり有酸素運動。

有酸素運動をしっかり意識して取り組むことでダイエットの効率が飛躍的にアップします。




スポンサーリンク




有酸素運動とは?


有酸素運動とは、酸素を消費し、十分な呼吸を確保しながら出来る運動のことをいいます。

主なものはウオーキングやジョギング、スクワットなどをさします。
そして、自宅で簡単に出来るヨガなどもこれに入ります。



どんな運動法がある?


有酸素運動の運動法は先ほど少しお話させていただきましたが、ウオーキングやジョギングなどが一般的ですが、ここでは自宅で簡単にできる二つの運動法をご紹介します。


まずは踏み台昇降です。
ステッパーはすごく手軽で、おおくのカロリーを消費できる運動となっています。

そして嬉しいのが消費カロリーの多さです。
踏み台昇降ならご自宅でも簡単にできますよね。






そして、もう一つがスクワットです。
方法は、まず足を肩幅に開き、胸を張って立ちます。手は頭に組んでも下ろしていても大丈夫です。

そして、息を吸いながらお尻を突き出すように腰を下ろします。
その後、膝をおおよそ90度くらいまで曲げて5秒ほど保持します。
最後に息を吐きながらゆっくり元の姿勢まで戻ります。

スクワットをする際は、足よりも膝が前に出ないように、そして背筋が曲がらないように注意します。
そして絶対に呼吸することを意識して行ってください。


有酸素運動 ダイエット3



有酸素運動とダイエットの関係


さて、有酸素運動の種類や運動法などをご紹介いたしましたが、まずは有酸素運動とダイエットの関係について見ていきたいと思います。

まず、有酸素運動と無酸素運動の違いは脂肪燃焼がしやすい運動ということです。
なので、有酸素運動の方がダイエットに適しているということになります。
そして有酸素運動ではエネルギーを多く必要としている運動になりますので、普段は血液に含まれるエネルギーを使用します。

しかし、一定時間以上運動をしていると今度は体に貯められているエネルギーを使用します。それが脂肪になるのです。
エネルギーを使えば使うほど、その分脂肪を燃焼してくれるのでダイエット効果が得られます。
そして、有酸素運動は長時間の運動が適しています。時間は20分以上を必要としています。

ダイエットの際は20分以上していると、先ほどお話した体に貯められているエネルギーを使いますので脂肪燃焼をしてくれますので、20分以上することを心がけましょう。
一番適しており、簡単にできるものはやはりウオーキングになりますが、雨が降った場合などはできなくなってしまいます。

その時に簡単にできるのがスクワットや踏み台昇降になります。
どちらも先ほど方法をご紹介させていただいていますのでよければ参考にして頂ければ幸いです。


有酸素運動 ダイエット1



まとめ


ウオーキングなどなら簡単にできますし、有酸素運動を取り入れることによってダイエットに効果があることが分かりましたね。

いつでも気軽にできますので是非試してみてください。






スポンサーリンク




LINEで送る
Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える