Dの意志~ダイエット情報館~

ウーロン茶の効能はダイエットにも効果あり!気になる副作用は?

Pocket
LINEで送る



ウーロン茶でダイエット













脂肪の吸収を抑える事からダイエット効果の高いウーロン茶。
実際、ウーロン茶で痩せる事が出来るのか気になりますよね。

そこで今回ウーロン茶のダイエット効果などを調べました。




スポンサーリンク



ウーロン茶の効能とダイエット効果


緑茶、紅茶、ウーロン茶と名前は違えど、この3つのお茶は全て同じ茶葉で作られています。
ただ作る際の工程が違うだけなんですね。
緑茶は全く発酵させておらず、紅茶は完全に発酵させます。
ウーロン茶は、その間で半発酵になります。

ウーロン茶に限らず、お茶には栄養成分がないと言われている程
微量の量しかありませんが、その代わりカフェイン、カテキン、タンニンなどの
ポリフェノール類が豊富に含まれており
アミノ酸の一種でもあるテアニンも含まれています。

ウーロン茶に含まれるポリフェノールには脂肪分を外に排出する作用がありますが
本来、食事で摂った脂肪分は酵素の働きにより分解され、体内に吸収されてしまいます。
ポリフェノールは、その酵素の働きを邪魔する作用がある為、体内で分解できず
そのまま外に排出されるというわけなんです。

その他にもカフェインには利尿作用がある為、むくみの解消にもなりますし
運動能力を向上させる効能がある為、普段より長く続ける事が出来ます。

また、タンニンには抗酸化作用がある為
ストレスなどで増やしてしまう活性酸素を抑制してくれます。
ダイエットの秘訣はストレスを溜めない事!セロトニンを増やす食べ物とは!?

活性酸素は肌の老化を促進したり、ガンや動脈硬化などの原因にもなるものなので
抑制できるという事は美容、健康の両方面で嬉しいですね。

ダイエットを成功させる秘訣にストレスを溜めない事と、よく聞きますが
ウーロン茶に含まれるテアニンにはリラクゼーション効果がある為
ストレスを緩和してくれますので、そういった意味でもダイエットに最適の飲み物と言えます。


ウーロン茶のダイエット効果


ウーロン茶ダイエット


やり方は非常に簡単で、普段の食事に+ウーロン茶を飲む。
ウーロン茶を飲んでから運動をする、ですが残念ながら飲むだけでは痩せれません。

飲むだけで痩せれると誤解される方も多いですが
痩せやすい体質になるだけで、痩せるわけではありませんので気を付けましょう。

また、いくら脂肪分の吸収を抑えると言っても暴飲暴食を行えば
当たり前ですが太りますので暴飲暴食はしないで下さいね。



ウーロン茶の副作用と飲む際の注意点


ウーロン茶の効能は美容やダイエットに適していますが、ウーロン茶には副作用があります。
適度に飲む分には問題ありませんが大量に飲み過ぎた場合
人によっては下痢になる方もおられます。

空腹状態で飲むと胃に負担をかけてしまうので
食事と一緒に摂るか、食事を摂ってから飲むようにしましょう。
胃腸が弱い人は空腹時は避け、量を調節しながら飲んでください。

また、夜に飲む際は、冷たいお茶では内臓を冷やし
新陳代謝を下げてしまうので温かくして飲みましょう。
ただし、カフェインも豊富なので眠れなくなる原因となる為摂り過ぎには注意して下さい。

ルイボスティーの効能はダイエット効果もあり!副作用や飲み方は?


まとめ


ウーロン茶には痩せる効能はもちろん美容や健康面でも優れた効果がありますね。
ただ、口コミなどでは、効果を感じている方が少ないのですが
これは、大半の方が飲むだけで痩せれると誤解された方が多く
この様な結果になっている為、運動を併用した事で結果がついてきた方もたくさんいますので
ウーロン茶でダイエットを考えている方は併せて運動も行って下さいね。

普段より食べ過ぎたから脂肪分の吸収を抑えて貰おうというだけなら
ウーロン茶を飲むだけで十分ですよ。






スポンサーリンク






Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える