Dの意志~ダイエット情報館~

ダイエッター要チェック☆
スルスル酵素を実践した本音と口コミ!4つの効果的な飲み方とは?

>>今月のおすすめダイエット!<<



デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】

バジルシードの効果的な食べ方は?スムージーにするのもオススメ!


バジルシード













2015年チアシードが流行りましたが、バジルシードもダイエットや健康効果が凄いと人気です。

気になる栄養素や効果・チアシードとの違いについて紹介します。




スポンサーリンク




バジルシードとは?


バジルシードとは、ハーブでお馴染みのバジルの種のことを言います。

バジルシードは、よくイタリア料理に使われていますが、原産国はタイになります。

不溶性食物繊維などが豊富に含まれ、人間の体内では作れない「必須脂肪酸」も含まれています。

水を注ぐと約10分ほどで寒天状に約30倍ほどに膨れ上がります。
食感はタピオカのようにプリプリするのが特徴的です。


バジルシード4


チアシードとバジルシードの違い


2015年に大きな話題になったチアシードとの違いは何だろうと気になる方も多いのではないのでしょうか。
チアシードは手軽な食べ方でダイエット効果抜群!厚生労働省が推奨する驚きの栄養価!

チアシードの色は黒と茶色と灰色のものがあり、それが混ざっています。
一方、バジルシードの色は黒一色なので見分けがしやすいですね。

そして気になってくるのがカロリーですよね。
チアシードのカロリーは1g大体5キロカロリーですが、バジルシードはなんと1g約1キロカロリーとより低カロリーとなっています。

チアシードもバジルシードも共通して食物繊維がとても豊富に含まれています。
チアシードより食物繊維を含んでいる量が多いのも特徴で、便秘に更なる期待ができます。

水に含んだ後の膨張性は、チアシードは10倍から14倍、バジルシードは30倍に膨れ上がるので、より満腹効果が期待できますね。



バジルシードの栄養素とダイエット効果


さて、気になるところですが栄養素は先ほど書かせていただきましたが、食物繊維が多く含まれていますので
便秘解消効果があり、デトックスによるダイエット・健康効果が期待できます。

個人差がありますが、早い人でダイエットの効果は1ヶ月で約5キロほどの減量ができたとの口コミも。

また、バジルシードには食物繊維以外にも豊富な栄養素が含まれています。
ミネラルやビタミンなどの様々な栄養素が含まれているので、美肌効果に期待ができますね。

体内からキレイになるので、肌が正常に整えられ、ハリやツヤが出ます。
そして、老廃物や毒素が健康的に排出されるために体にも良いダイエット方法です。

また、海外ではバジルフードを入れたデザートもあるほど人気がある食べ物になります。


バジルシード2


ダイエットに効果的な食べ方


食べ方はとっても簡単です。

基本的にはふりかけみたいに食材にかけるだけ
ヨーグルトでもサラダでも、そしてシリアルの上にかけても大丈夫です。

そして、スムージーで飲む方法があります。
忙しいという方におすすめですね。
大人気グリーンスムージーの効果やおすすめレシピ!好転反応について

グリーンスムージーは栄養素が200種類も配合されていて、粉末状なので作るのもとても簡単。
味も美味しいので、牛乳や豆乳などと割って飲むのもいいかもしれませんね。




スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える