Dの意志~ダイエット情報館~

イチゴから期待できるダイエットに効果的な栄養素とは?

いちごダイエット

海外ではベリー系を使ったダイエットが流行っていますが
なかでも、いちごを使ったダイエットが話題です。

いちごと言えば甘いイメージがある為、太ってしまいそうな気がしますが
実はいちごは低カロリーな上、ダイエットにも様々な効果があるんです。
その気になるいちごダイエットの効果や、やり方など詳しくご紹介します。


スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="7745437717">


いちごダイエットとは?

いちごダイエット
ダイエット中に限らず多くの方は、甘いものが食べたくなる時がありますよね。

そんな時お菓子や菓子パンなど食べてしまいがちですが、それ等は全て高カロリーな食べ物。

分かっていても甘いものが欲しい!という欲求は止められません。

そんな時、つい食べてしまうお菓子などの代わりにイチゴを食べるだけと言った簡単なダイエット法がいちごダイエットです。
いちごは甘くて美味しいので、甘いものが欲しいときにはピッタリです。

しかも100g食べても僅か35kcalしかないという低カロリー食材です。

お菓子や菓子パンなどのカロリーと比べると大幅にカットできますよね。

甘いものが欲しいという欲求を満たしつつ、カロリーもカットできるという優れた食べ物がいちごなんです。

ただし、イチゴに練乳などをかけると、当然高カロリーになってしまいますので、トッピングによるカロリーには気を付けて食べるようにしてください。


いちごダイエットの効果

イチゴは、甘いものが欲しいという欲求を満たすだけではなく、ダイエットにおいて優れた効果があります。

イチゴに含まれている成分と効果を以下にて詳しくご紹介していきます。

ペクチン
いちごには水溶性の食物繊維が含まれていますが、それがペクチンです。
ペクチンは食物繊維の為、便秘解消はもちろんですが、コレステロールの吸収を抑制する働きや血糖値の上昇を抑える効果もあります。
便秘が解消されると代謝が良くなり、痩せやすい体質になるのでダイエットを始める時には、まず便秘の解消から行うと効率が良くなります。
また、コレステロールや血糖値の上昇は脂肪がつきやすくなってしまうので、ダイエット中の方には、とても嬉しい効果ですよね。

カリウム
カリウムはむくみの原因となる塩分を水分と一緒に排出してくれるので、むくみの解消が行えます。
ダイエットするならカリウムは必須!特徴と効果を知ってダイエットの効率化に!

ビタミンC
ビタミンCが豊富と聞けば真っ先に何が思い浮かびますか?
筆者はレモンが思い浮かぶのですが、実はいちごに含まれているビタミンCの量はレモンの含有量をはるかに上回っています。
ビタミンCは過酸化脂質の生成を抑制する作用がありますので、肌の老化やガン、心筋梗塞などの予防に繋がります。
また、コラーゲンの合成を働きを助けてくるでの美肌効果が期待できます。

キシリトール
虫歯予防はもちろん、肌や骨にも嬉しい効果があるのがキシリトールです。
肌の保湿やコラーゲンの生成を促進したり、骨粗しょう症の予防ができます。


このように、イチゴの栄養素にはペクチンによるダイエット効果だけでなく、生活習慣病のリスク低減など、健康や美容にもいい影響を与えてくれるので、最適な間食となります。


スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="7745437717">


いちごダイエットのやり方


いちごダイエットは間食代わりにいちごを摂るやり方と、朝または夜に10~15粒食べる方法があります。

前者は間食をイチゴに置き換えるだけなので、初心者の方でも続けやすいのが特徴です。

後者は、普段の食事にいちごを+してしまうとカロリーオーバーになる為、イチゴを食べる分だけ食事の量も減らす必要がありますが
間食代わりに食べるやり方より効果が高いのが特徴です。

いちご10~15粒あたり(150g)で約50kcalとなりますので、その分、普段の食事から調整して下さい。

また、いちごを食べる際ですが、そのまま召し上がる分には問題ありませんが、練乳などをかけて召し上がる場合、かけすぎると高カロリーになりますので、トッピングには気を付けて下さいね。

オススメのトッピングとしては、蜂蜜、ヨーグルト、カッテージチーズなど、ダイエットに相乗効果があるものが良いですね。
ダイエット中に小腹が空いた時はナッツに限る!?驚きの栄養素とは?
海外セレブに大人気!ベビーフードダイエットの方法と驚きの効果!

いちごダイエット総評

以上がいちごダイエットについてですが、イチゴにはペクチンによるダイエット効果を始め、様々な栄養素があるのに、低カロリーなので間食や置き換えで食べるには最適の食材です。

ただ、イチゴは決して安い食材ではないので、毎日いちごダイエットを実践するのは難しいというのが正直なところです。
その年の気象によって値段の変動も激しい食品です。

経済的に豊かな方であれば可能ですが、多くの方は厳しいでしょう。

しかし、サプリやスムージーで本格的にダイエットの実践を考えている方は、相応にお金がかかるので、まずはいちごダイエットを試してみるのもアリかと思います。

また、継続的に実践ができなくても、イチゴに含まれているペクチンにはダイエットに効果があるということだけでも知っておくと便利ですよ。


スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-1160340469906546"
data-ad-slot="7745437717">





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロール