Dの意志~ダイエット情報館~

ダイエッター要チェック☆
スルスル酵素を実践した本音と口コミ!4つの効果的な飲み方とは?

>>今月のおすすめダイエット!<<



デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】

キャベツはダイエットの強い味方!栄養素と食べ方で効率的に痩せれる!

キャベツダイエット2










野菜の中でも気軽にとれるキャベツ。
そのキャベツでダイエットができるということはご存知でしょうか?
どんな方法なのでしょうか?



スポンサーリンク


キャベツの栄養素は?


・栄養価がすごい

キャベツに含まれている家要素は多く、ビタミンA、B1,2,3,5,6,9、C、カルシウム、鉄分、マグネシウム、リン、カリウム、亜鉛等が含まれています。
中でもビタミンCがずば抜けて豊富に含まれていて、大きめの葉っぱ2枚、3枚ほどで大人が一日に必要とするビタミンCをほとんどカバーできてしまいます。
そして、ビタミンCを多く取れるということが美肌効果や疲労回復、そして風邪の予防にも役立ちます。

・ビタミンUとK

キャベツに含まれるビタミンUとK
ビタミンUは胃腸の粘膜修復に必要なタンパク質の合成を促進するので新陳代謝を活性化して、胃や十二指腸の潰瘍を修復もすればその発生を抑制する働きがあるそうです。
そしてビタミンKには骨にカルシウムが沈着するのを助ける働きがあり、骨粗鬆症の予防にも効果があります。
もしビタミンKが不足すると骨に十分なカルシウムが取り込めなくなって骨がもろくなってしまい、貧血や大腸炎などを起こしやすくなると言われています。

キャベツダイエット3


キャベツのダイエット効果


さて、キャベツにはどんなダイエット効果があるのでしょうか?
キャベツダイエットとはまずどんなダイエットなのでしょうか?

実はキャベツダイエットの方法は非常に簡単で、噛みごたえのある食品であるキャベツのざく切りを食事の前菜で食べるだけ。
噛むことで満腹感を得ることができ、食べ過ぎを防止します。
キャベツは食物繊維が豊富なので便通の改善にも期待できます。
お腹まわりをスッキリさせて痩せやすい体型になれることが期待できます。

なぜキャベツダイエットが効くのか?
それは、ゆっくり良く噛むということが満腹感への近道だからです。
この満腹感を得られるメカニズムは脳です。

お腹すいた、お腹いっぱいなどを感じるのは満腹中枢屋接触中枢が刺激されて初めて感じます。
満腹感はよく噛むことで満腹中枢を刺激して発生しますので、食べすぎにはとても期待できます。
また、食物繊維が豊富なので便通が良くなり、一石二鳥でダイエットへも近道になります。


キャベツダイエット1


ダイエットに効果的な食べ方と方法


まず3食の食事直前にキャベツを食べます。量は6分の1個です。
季節によってはキャベツの大きさも変わったりしますので、大体80gだと思ってください。

もっと早く痩せたい、と思いキャベツの量を増やす方がおられますが、そうなってしまうと食事が食べられなくなりますので気をつけてください。
ちなみに、キャベツ6分の1個で約18キロカロリーとなります。

キャベツの切り方は先ほどざく切りと言いましたが、千切りでも大丈夫です。
よく噛むと満腹中枢が刺激されることによって食事の量も減っていきます。
食べ方は、基本的には生で食べます

熱を加えることによりビタミンCが破壊されてしまうからです。
キャベツダイエットの大きな利点でもある豊富な栄養価が損なわれてしまいますので、できるだけ生で食べるようにしてください。
そして、よくかんで食べましょう。

6分の1個を食べるのに約10分は必要となります。
早く食事をしたいからといって、よく噛まずに食べ終わってしまうのはダメです。
とにかく10分以上、キャベツをかんでください。

これができるようになるとその後の食事の量がかなり減ります

まとめ

いかがだったでしょうか?
とにかくよくかんで満腹中枢を刺激することがポイントですね。
簡単なキャベツダイエット、一度試してみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly
カロリーゼロ食品でも太る!?
カロリーゼロ
五感コントロールで食欲を抑える
五感コントロールで食欲を抑える